日記
2020年5月31日(日)
体重50.4kg   体脂肪率20.5%

朝超スロースクワット20回

×

夜超スロースクワット20回

×

午前、速歩30分(通勤設定)

○

午後、速歩30分(通勤設定)

○

嚥下機能アップの舌回し体操20回

○

ストレッチボード10分

○

お酒は週末のみ

○

〇〇のお菓子屋さん

09:56
体重50.4kg  体脂肪率20.5%

昨日は、夕方ちょっと風がありましたが化粧品購入のおまけでいただいたウレタンマスクをして散歩に出ました。

ちょっと遠回りして歩く道沿いに浅草の問屋さん系列?の「〇〇のお菓子屋さん」の看板が目に入ります。

そこでまた定番の思い出シリーズが私の中に炸裂いたしました。

下の娘が学童クラブに通っていた多分小学校1年生くらいの時のことです。

お楽しみ会か何かがあって、そこでもらった駄菓子の中に、入れ物に付けてある小さなリングを取り出して吹くとシャボン玉みたいに膨れて、しかもそれを素早く口に入れると甘いお菓子というのがありました。

要は、小学校低学年の子どもの心わしづかみの駄菓子なわけ。

帰宅した次女は、もう得意になって「お母さん、見てみて、ほら」と吹いては、漂うシャボン玉を口に入れるという技を見せて大はしゃぎしました。

何ともほほえましいわけですが、その吹いて口に入れるに夢中になるあまり、左手に持っていた原液の入っている本体が傾き、あっという間に中身全部こぼしちゃったんですな。

はっと凍り付く現場、みるみる大声で泣きだす次女・・・。

まあ、おバカさんで滑稽なシーンともいえますが、親としてはあれだけ喜んでいたその大元が一瞬で泡と消えた、そのことが何とも不憫で、よしよしするだけではなく、さっそく学童クラブに電話をしました。

すみません、これこれの事情でもう一度あのお菓子を買いに行きたいのですが、どこに売っているのでしょうか・・・?(今にして思えば、大甘のバカ親と言えなくもない、笑)

それで指導員さんに教えてもらったのが「〇〇のお菓子屋さん」だったというわけ。さっそく車に娘をのっけて買いに行ったという顛末でございました。

普段そういうたぐいの駄菓子を買わないので知りませんでしたが、それってあとでもっと近隣のスーパー見たらちゃんとありましたね、お菓子コーナーに(大笑)。

昨日てくてく歩きながら思ったのは、ああいう時に、どんなに泣いても、自分の不注意でこぼしたのだから、それはとても残念だけど仕方なかったね、で済ませるという方法もあったんだなあ・・・ということでした。でもかなり胸は痛むなあ・・・と長じて結構わがままいっぱい夢いっぱいの次女のことを思いながら自身の子育てを振り返ったのでした。(会社でくしゃみしたかな?)

結果、12,000歩終了。

学童クラブだから仕入れが安いところ探したってことですよね。〇〇のお菓子屋さん。


コメントする


 


女性 身長:164.0cm
60代前半、バリバリ勤務中、ちょっと定年が待ち遠しくなってきました。

40代の後半にスポーツクラブに入って57キロが50キロに、体脂肪率が18%代に絞れた時が最も体調的には良かったです。

ただ、その後かなり重い五十肩になり、激しい運動は控えつつ、速歩やプールとちょっとした筋トレ中心に頑張っています。

心とからだは一直線!日々感じたことを書いて、まとめて、交流して、楽しい毎日を目指します。
2019年10月21日スタート
開始時51.8kg 21.0%
-0.5kg -0.5%
現在51.3kg 20.5%
あと1.3kg あと1%
目標50.0kg 19.5%

携帯から更新しよう!