日記
2020年5月23日(土)

3食のうち1食だけ炭水化物「許可」H29.3末〜

未記入

オメガ3オイルを摂取する

未記入

2019.4.15〜海藻やMgを摂る

未記入

魚または魚の缶詰めを食べる

未記入

有酸素運動(歩き・エアロバイク)

未記入

踏み台昇降、又は階段10往復

未記入

2020.2.14〜やせ筋トレ

未記入

命の期限

08:27

※ダイエットに関係のない日記で、すみません。

老猫さんの今日の具合は、すこぶる悪い・・・
呼吸が荒く、全身を使って酸素を出し入れしている感じ。

ネットで調べると、「肺水腫」と言う病気に近い気がする。
肺に水が溜まる肺炎みたいなものだ・・・

恐れていた状況になったようだ。
多分、獣医にいっても対処してくれない気がする。
病院選びは、大事だな・・・と今更ながら気付く。

医療器具は揃ってて人気のある獣医だが、患者が多すぎて
いつ行っても忙しそう。
流れ作業で治療している感じがしていた。

声が出なくなり受診した時に「誤嚥性肺炎ではないか?」との質問に
「肺炎ならもっと苦しむはず」と否定された。
レントゲンなどの検査もしないで・・・・憶測だけの診断。

何かあると「16歳の高齢だからねー」と言われ、治療や改善が
見込めないような話しぶり。

確かにそうだけど・・・・苦痛を和らげる可能性があるのなら
原因を取り除いて最善を尽くして欲しい(涙)


あと数日でこのままうちで最期を迎えることになるだろう。
命の期限を告げられて以降、1年以上もよく頑張ったよ
老猫さん。
もう、痛い思いはさせないからね。。。。。


コメント
2020年5月23日 10:55
とても美しい猫ちゃんですね。
たまたま、海辺で見つけた珍しい小石のようです。
(私は石が大好きなので、このように例えてしまいました)

時々、新着から猫ちゃんの様子を伺に
お邪魔さてもらいました。
不快にさせましたら、ごめんなさい。

私も現在、猫を4匹飼っていて、
学生の頃に飼い始めた実家の老猫3匹と黒ラブを
続けてお見送りしたことがあるので、
今の状況とお気持ちがとってもよくわかり、
こちらも泣けてきました。


今が一番、苦しい時期かもしれませんが、
大好きな飼い主さん(お母さん)が側にいてくれるから、
きっと、猫ちゃんは苦しくても安心していると思います。

どうかこの美しい猫ちゃんが安定してくれますように。
2020年5月23日 12:04
西瓜さん、本当に、美しく、気高い猫です。

16年間ずっと一緒の猫ちゃんがお水を飲めないでいるのを見るのは心が張り裂けそうな気持ちだと思います。

西瓜さんはこの数ヶ月、昼夜厭わず、看病していました。ほぼ毎日のように病院に連れていき、こんなに手厚く看病されている猫をみたことがありません。西瓜さんの気持ちは猫ちゃんにもしっかり伝わり、感謝していると思います。だからこそ、西瓜さんは、猫ちゃんをどうにか治してあげたくて辛いこともわかります。一人ぼっちにさせたくない気持ち、痛いほどわかります。

西瓜さんの辛い張りつめた気持ちを癒す言葉は見当たりません。私は、ただ、数日前のように、猫ちゃんの喉が治り、ニャーと西瓜さんにご飯をねだるように回復するのを祈るばかりです。

今日はこちらも暑いです。西瓜さんも水分や食事をしっかりとって下さい。頑張れ、老猫ちゃんと西瓜さん!
私は、老猫ちゃんの回復を信じてます。
2020年5月23日 12:35
運動女子=3さんへ

はじめまして!
いつもご訪問くださってたご様子、どうも有り難うございます。

ご覧の様にもう、ヨレヨレのお婆ちゃん猫ですが
何とか頑張って命を繋いでおります。
ペットを飼うと必ず経験するお別れ・・・・
最後の消えそうな時間をどこまで手助けするか、
悩みどころです。
できるだけ穏やかに、苦しまず、眠るように逝かせてやりたいのが
飼い主の心情ですが、こちらの判断で獣医さんに頼んで
死を早めるのも・・・・心苦しい所です。

嫌なことしかしてこない今の私を、多分大嫌いになってると思うので
旅立つ時位は、大好きになって逝って欲しいですね(^^;
最後の見守りを頑張りまっす!!
2020年5月23日 12:45
neconekoさんへ

自分なりに頑張って看病してきましたが、結果がこういう事になり
残念でなりません。
ほんと、せめて数日前の声の出る状態位まで回復すれば、どんなに
嬉しいことか…と思います(;;)
今は無理矢理な強制給餌は、やめました。
点滴だけは少しでもしようかと思います。
治る手助けはもう無理なので、旅立つ準備の手助けに切り替えます。
いつも暖かいお言葉をいただき、感謝いたします。
皆さんのコメントでこの先も頑張れそうデス^^
2020年5月23日 17:06
その獣医さんは、面倒なのかもしれませんね。
猫って生命力強いよね。
私は愛猫が危篤と聞いて帰省し、その日の夜なくなった経験があるので、なんとなく立ち寄りました。
どうか、苦しくなく、最期を迎えることができますように〜
2020年5月23日 19:38
エルムさんへ

ご訪問、有り難うございます。

獣医さん「面倒」なのかも?と私も思ってしまってます。
最初は親切丁寧に応対して下さってたのに、最近は患者数が
急激に増えて、細かい診察になってない気が・・・
セカンドオピニオンも考えましたが、田舎であるこちらは
シッカリした設備のある獣医さんが殆どない状態です。
家で看取る覚悟で、私が頑張るしかなさそうです・・・
優しいお気持ち、ありがとうございます!
命が続く限り、寄り添いたいと思います・・・・
2020年5月23日 21:43
なるべく苦しまず虹の橋を渡れますように><
2020年5月24日 09:31
きれいな猫ちゃんですね
いろいろお世話してもらえて最後まで幸せだと思いました
2020年5月24日 09:54
万年さんへ

ほんと、それを願うばかりです。
最後まで苦しい・痛いは誰だって嫌ですもんね・・・
2020年5月24日 09:59
かおりさんへ

ヨレヨレお婆ちゃん猫を綺麗と言っていただけて、有難うございます。
命が消える迄のお世話が飼い主の役目だと思って、頑張ります。
それを幸せだと思ってくれてるといいんですけど・・・><

コメントする


 


50代前半 女性 身長:150.0cm
しばらく非公開にして
いましたが公開する事に
しました
(2017.3〜再開)

同じような疾患、体型で
悩んでる方々と交流希望

アンチ、押付け、営利目
的、批判コメントはスル
ーさせて頂きます

※イヌリンサプリ
R元.7.14〜服用開始

---------------------
H29.9.25
糖尿病と診断される
(HbA1c 6.3)
服薬、無し
H29.10.17
(HbA1c 6.0)
H29.12.12
(HbA1c 5.9)
H30.2.14
(HbA1c 6.0)
H30.3.13
(HbA1c 5.9)
H30.6.6
(HbA1c 6.0)
H30.9.25
(HbA1c 6.0)
H31.3.19
(HbA1c 6.2)
R元.5.14
(HbA1c 6.2)
R元.9.10
(HbA1c 6.4)
R元.12.17
(HbA1c 6.5)
R2.3.17
(HbA1c 6.1)

---------------------
****覚書****

HbA1c(%)=
(血糖平均+46.7)÷28.7

血糖推定平均値=
(28.7×HbA1c(%))-46.7

------------


2017年3月14日スタート
開始時68.0kg   
-4.7kg
現在63.3kg 35.5%
目標達成!!
目標65.0kg   

 

一覧へ

 

  2020年5月  
              
3 6
10
17 21
24 26 30
31

 

今日
昨日
合計

 

万年ダイエッター
55歳 女性 
151.5cm 64.8s

おちゃら
女性 
153.0cm 65.2s

まりも
女性 
151.0cm 60.6s

一覧へ
ブログパーツのご案内
ダイエット日記

携帯から更新しよう!