ダイエット日記 > ほいぷさんのマイページ > 人工の栄養補助食品と間違った知識
日記
2018年12月7日(金)

スタジオ

未記入

筋トレ下半身

未記入

筋トレ上半身

未記入

その他で何か運動(遠征等)

未記入

3食おうちごはん

未記入


ジムに通ってると
必ずあるプロティン
ジムエリアでは
プロテインやアミノ酸を飲みながら
トレーニングしてる人がいるね

あの粉っぽさがダメで
私は飲んでないのね
更に、ジムのポスターに
体重1s当たり2g〜3gのタンパク質が必要
って書いてあって
なんだ、なら、私の体重なら100g〜150g肉食えば良いんじゃん
楽勝楽勝(^-^)なんて思ってたら
めっちゃ勘違いしてた

食材のなかに含まれてる
タンパク質の量ってことだったのね((((;゜Д゜)))

以下、抜粋したもの




毎日ハードな練習に励んでいる部活生や、定期的にウェイトトレーニングやランニングをしっかり行っている人なら、体重1kgあたり2gのたんぱく質を摂る事が理想とされています。その場合、肉や魚、卵や大豆などを大量に食べなければなりません。例えば、牛のサーロインステーキ200gで約33g前後のたんぱく質が摂れますが、仮に1日に120gのたんぱく質が必要な人だと、牛のサーロインステーキを800g近く食べなければその数値はクリア出来ません。800gのステーキといえばボリュームもさることながら、同時に大量の脂肪やカロリーを摂取する事になります。これでは、いくらたんぱく質をしっかり摂れてもカラダに良くありません。



その量はむーーーりーーー

そして、こんなことも






豆知識@ 一日に必要なたんぱく質量の目安

・日頃、特に運動をしていない方・・・体重1kgにたいして0.9g (約1g)
・定期的にランニングなどの軽い運動をしている方・・・体重1kgにたいして1.2〜1.7g (約1.5g)
・ジムでマシーンやフリーウェイトなどを使い、週に数回しっかりトレーニングをしている、または部活やランニングなどで週に3日以上しっかり練習をしている方・・・体重1kgに対して1.8〜2.0g(約2g)

例)週に3回ジムでウェイトトレーニングをしている、体重60kgの方なら・・・60kg×2g=120g となります。

豆知識A 食品に含まれるたんぱく質含量(100g/100mlあたり)

鶏むね肉(皮なし)・・・約22.5g
豚ロース・・・約19.5g
牛サーロイン・・・約16.5g
卵(卵白)・・・約11.5g

納豆・・・約16.5g
豆腐(絹ごし)・・・約5g
おから・・・約5g
豆乳・・・約3.5 g
牛乳・・・約3.5g


この通りに食事から摂取しようとしたら
今度は太ってまうがな
だから、プロテインが手軽なのね

と、思ってると
こんな記事も発見






人工的なタンパク質は腎臓を疲弊させる
――手軽な大量摂取の知られざる危険性
 重要なことを「肝腎(かんじん)」と言います。これは、肝臓と腎臓から来ています。

 私たちが生きていくために必要不可欠な臓器としては、心臓や肺、脳などがすぐに思い浮かぶでしょう。

 しかし、栄養素の合成や老廃物の排出などを行う肝臓や腎臓がやられてしまったら、私たちは命をつなぐことができません。

 肉など自然の食べ物には含まれていない「つくられたタンパク質」は、大事な腎臓を悪くする可能性があります。どういうことか簡単に説明しましょう。

 タンパク質は、私たちの血肉をつくる非常に重要な栄養素です。ただ、糖質や脂質と違って、分解の過程で尿素窒素などの毒素を産出します。これら毒素は腎臓の濾過機能によって尿として体外に排出され、私たちは健康を保っています。

 もし、腎臓の濾過機能がすっかり駄目になれば体中に毒素が回る尿毒症となって死に至ります。それを避けるために、機械に血液を通して毒素を濾過しているのが人工透析です。

 人工透析を必要としている患者さんは「身体障害者1級」の手帳を持ち、医療費が無料になります。腎臓が機能しないということは、それほど重篤な状態だということです。

 このように腎臓は非常に重要な臓器なのですが、人工的に大量のタンパク質を摂取することは、その働きを腎臓に強要し疲弊させ、重大な被害を生みかねません。

 また、タンパク質の大量摂取は骨に悪い影響を与えるという論文もあります。こうした人工物で健康体をつくろうというのは大きな間違いなのです。

プロテインやアミノ酸は腎臓を壊す!?
不自然な大量摂取は逆効果
 では、人工的なタンパク質とはなんでしょう。代表的な例が、パウダータイプなどのプロテインやアミノ酸です。スポーツクラブに行くと、摂取している人をよく見かけます。とくに男性に多いですね。

 どうせ運動をするなら、筋肉がつくプロテインや疲労を取り除くアミノ酸の力を借りたほうが効率的だと考えるのでしょう。

 しかし、私はいますぐやめたほうがいいと思います。こうした人工的な商品には、自然な食品とは比べものにならないほど大量のタンパク質が含まれています。もともと腎臓が悪い患者さんは、普段の食生活でも肉や魚、豆腐などのタンパク質を厳しく制限します。ただし、健康な人が食品からとっている分には過剰摂取にはなりません。

 問題なのは、プロテインやアミノ酸など、人工的につくられたものです。こうしたものを日常的に摂取していれば、腎臓を壊す可能性が高いのです。

 私の患者さんにも、パウダータイプのプロテインを摂取して、腎機能を示す「尿アルブミン」の数値がいきなり悪くなった人がいます。




普通に生きてるなら
サプリやプロテインは
いらないよなと思うんだ
ただでさえ、添加物やら何やらの事を言われて
向けんかを探すのが難しい時代だからね


それとね、女性にとって
大事な女性ホルモンの分泌と更年期に
イソフラボンの摂取
大豆や豆乳にもタンパク質が入ってるから
ついでに〜と思ってたら
エクオールってのが
無い人は、どんなに食べても
吸収されないって(-_-;)

あとね、テレビで
筋トレをいっぱいしてプロテインを食べ飲み続けて
半年後位に
尿毒素が体外に排出されない症状が出て
亡くなった女性の話しもあったね


そう思うと、無理に食べたり
プロテインやアミノ酸を飲んだりするのって
単なる健康管理だけで
運動してる私が
飲む意味って、あるのだろうか?って
思ってしまうのよね

どんなに飲み易いって言われても
粉粉感じるし( ;∀;)




コメント
2018年12月7日 08:44
私も粉系苦手!人工的な味が好きになれなくて〜(-_-;)

身体に負担がかかるのは知らなかったΣ(゜Д゜)!
自分の出来る範囲でバランス良く食事から摂りたいな〜(^^)
何よりも美味しくないと無理だし〜(ヾノ・∀・`)

2018年12月8日 16:46
たぬさん

飲みすぎなければ
大丈夫なようですよ。
けど、やっぱり
粉感が…

コメントする


 


40代後半 女性 身長:156.0cm
新しいこと始めました(^^)
細く長く続きますように。。。


H30.11.20

B 測定しない
W 70
H 88

右 左
腿 52 36
膝上 37 36
脹ら脛 34 34
足首 20 19.5
腕 26 28

2018年2月26日スタート
開始時51.0kg 28.0%
-1kg -1.9%
現在50.0kg 26.1%
あと2kg あと6.1%
目標48.0kg 20.0%

 

今日
昨日
合計

 

  2018年12月  
                 
5
9 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

 

Luna
49歳 女性 
156.0cm 52.6s

くろねこ
36歳 女性 
158.0cm 48.9s

やっちん
50歳 女性 
154.0cm 51.6s

一覧へ

 

やっちん
50歳 女性 
154.0cm 51.6s

いろり
50歳 女性 
153.0cm 64.8s

おその
32歳 女性 
156.0cm 50.9s

一覧へ
ブログパーツのご案内
ダイエット日記

ダイエットピンキーカロリー計算ツール
携帯から更新しよう!