日記
2018年3月11日(日)
体重44.1kg   体脂肪率20.1%

震災から丸7年
テレビ画面に釘付けになったあの日の午後を昨日のことのように覚えています
2011年は 今は亡き父が介護施設に入所したり犬を飼い始めた年でもあり 記憶に残る年です

あれから7年 あっという間に感じてしまうけど
いまだ日々ご苦労されている被災地の方々にとっては「過去の出来事」ではないですね
言葉がありません


続き

夢の話
自宅の天井が落ちて壊れる夢をみてしまった(;^_^A
直しに来てくれた大工さんがフジモン(FUJIWARA・藤本さん)で
要らないと言うのに 奥さんのユッキーナのサインを貰ってきてあげるとしつこい(笑)
結局直せず 建て替える話になったところで夢から覚めた

夢占いで調べると
家が傾く・壊れる そういう夢は
成し遂げたことが一旦無くなるという暗示で(ゲゲッ! もしやリバウンド?!(@_@))
他に
火事や震災への恐怖心が強くなっていることも とあった

奇遇






コメント
 
 
2018年3月11日 07:09
おはよう。
あれから7年もたったんだね。
私も、特に津波は、本当にショックだったわ。

東京で震度5強であんなに強い揺れは生まれてはじめてで。
何故か、笑ってしまったのを覚えているの。
で、スーパーからものが消えたり、ガソリン不足になったり。
憶測やデマがネットで流れたりで・・。

たくさんの方が犠牲になったし、
今でもその喪失の苦しみ、経済的な打撃、
故郷を失った悲しみ・・。ほんとうに言葉が見つからないね。

東京もいつか直下がくると言われているけど
備えだけは、きちんとしているよ。
2018年3月11日 07:29
ポピーちゃん

おはよう!

東北から遠く離れているので いつもの平穏な午後でした
家でパソコンしながらラジオを聴いていて
緊急地震速報で慌ててテレビをつけました
最初 意味が分からなかった
広い田畑に海水が流れ込んでいて
乾いた土の色がどんどん黒ずんでいくあの速さ!
何これ?!と 呆然と見つめていました
それがあの大災害のプロローグだったとは!

平凡な日常は当たり前じゃないね
ただラッキーだということ
この辺も大地震が高い確率で予想されているので他人事ではないです

いつみ
2018年3月11日 08:30


おはよう\(^o^)/
家事終了 一段落
末っ子は 中学生だったな
娘1は 私実家で暮らしていて 他の子供らは仕事や学校だったなぁ
私は 年寄りと家に居て テレビを押さえるか 食器棚を押さえるか って呑気に悩んだんだ。

とんでもない事になり それぞれが帰宅してきてから 電話しても繋がらなくて実家の様子見に行ったんだ 信号も停電してるし 真っ暗でねぇ。

話変わり 上二人の子供らは 小さい頃 年寄りの山菜取りに連れて行かされてたな(笑)

婿さまは 家に来て初めてタケノコ掘りしたって喜んでたよ(笑)

いつみ
2018年3月11日 09:35


平気だよぉ(*^^*)
娘1はね高校卒業して専門学校行くのに 家からだと車で行くようなのね 最寄り駅がなくて で 近い最寄り駅まで送迎とか 車とかってなって

車がネックだったんだっけかな
教育費に+車まで買えなかったんだっけかな

で 便のいい実家に居候するか 寮に入るかみたいな感じだったのかしら
電車代はバイトして稼げ って感じだった様な…

結構 鬼だよね(笑)
で 親にお世話を丸投げ(笑)
お前が世話になってるんだから 少しはお金入れなさい って更に鬼命令(笑)

二万ずつ入れてたのかな 実家出る時(婿様と同棲するとき、社会人二年目かな?)母親が貯金してたらしく 全部くれたそうだ\(^o^)/

それから 一年ぐらいは 老夫婦二人だったのかな 息子1が酒気帯びで捕まって 免許無くなり当時は 末っ子の送迎してたんだっけかな 最初は チャリで行ってたんだけど

で また実家に丸投げ(笑)
今度は 息子が居候 結婚するまで 二年ぐらい居たかな こいつは お金入れてなかったみたいなんだよねぇ 娘は 学生だったのにね

誰か居ると張り合いが出るみたいで 母親も あれこれと作り出したり 二人より話も弾んでたんじゃなかろうか(^-^)

父親は 孫の送迎にせいをだして(笑)
晩酌時間も遅くなって かえって良かったろうし なんせ4時頃から飲むからね(笑)

2018年3月11日 10:21
おはよう!

そうね、今日は3.11
あの日私は職場で、ピークも終わって片付けしてて
店内にはお客様3人ほど

ズンと揺れがきてそこからグラグラグラっと激しく横揺れ
お店が地下なのでみんな地上に飛び出て行ったよ
怖かったのはよく覚えてる

その晩は帰れず職場に泊まって、翌朝やっと動き出した電車で
不安のまま帰ったよ

一応千葉県も被災地でね、義援金をいただいたよ
思い出すとあの頃はいろいろ大変だったな
でもまだまだ東北は復興の目処がたってないところも
国に頑張ってほしいよね(^^)
2018年3月11日 15:21
ちょたろうさん

こんにちは(^^♪

ぐるっと45分ほどウォーキングしてきて 今 震災の追悼番組を観てます
2歳で亡くなった坊やの靴下で「おのくん」というお猿さんの人形を作って
それを抱きしめて偲んでいるご夫婦の様子に涙涙・・・
まだまだ皆さん 復興に向けての道半ばだね

千葉も被災したのよね
東日本の広範囲に被害が及んだ震災だったんだね
あの日のことは一生忘れられない体験だね

生きてるといろんなことがある
同じように被災しても そこからどう立ち上がって歩き出すか ここからが人によって違うのよね
《生きる力》は大事だね


コメントする


 


女性 身長:151.0cm
MAX体重 63 s超 ( ̄‥ ̄)ゞ
原因は過食と運動不足
楽な方へ流されやすい性格でした(^^ゞ

緩々と生きているうちに更年期高血圧傾向に
血管内の脂肪を落として血流を良くするために生活習慣の見直しを余儀なくされ
それがきっかけでダイエットにも目覚めました

2013年のスタート時 53 kg・33%
今年でダイエッター7年目です

目下の楽しみは 
着たい服を着るオシャレ♪
※o(≧∀≦)/※

今年は息子の結婚式を控えているので
その日 スッキリ素敵に留め袖を着たい!(*´ω`)




2015年2月7日スタート
開始時43.2kg 22.0%
+1kg +0.6%
現在44.2kg 22.6%
あと1.2kg あと0.6%
目標43.0kg 22.0%

 

一覧へ

 

  2019年8月  
           
26 27 28 29 30 31

 

今日
昨日
合計
ダイエットピンキーカロリー計算ツール

 

ぴよ子
35歳 女性 
148.6cm 46.9s

なかちゃん
女性 
151.0cm 44.7s

さき
23歳 女性 
153.0cm 43.2s

一覧へ
携帯から更新しよう!