日記
2017年6月24日(土)

糖質制限

○

ココナッツオイルコーヒー

○

甘いもの禁止

○

30分歩く

○

身の回りの物を25個捨てる

×

ボーンブロス+脂肪燃焼スープ

×

足パカ10回×3セット以上

×

高校生時代、大学時代、ずっと55s前後でした。
かなり暴飲暴食、お菓子過食もしてたんですけど、一時的に57sくらいになるだけで、気づけば55にもとどおり、な体型。
身長165で55sだと、今私の30代の世界では十分スリムだと思いますが、高校時代はがっちり枠でした。まわりには低身長なモテ小柄さんたちもいっぱい、高身長+ヤセ体型な子もいっぱいいたから。なので、がっちり寄りで、全然スリム枠じゃありませんでした。

大学時代も55sくらいで、私は本当に「体型に無頓着」。
このときに戻れるなら戻りたいくらい、普通の精神状態でした。
モデル体型の子や、小顔の子が隣に来ても、全然気にならなかった。(今は、もうギャーーやめて!と思って全力で離れてしまいます)
相手がスタイルが良いとか太ってるとか痩せてるとか全然考えもせず、自分が太ってるとか痩せたいとかも思いもせず。外見を全然気にしない良い時代でした。
当時も気にはしてたんですけどね、気にしてるレベルに達してなかったというか。今の常時最大に考慮してる精神状態とは全然違うものでした。今は、「細い人の近くに寄りたくない」という、病的なもの。

社会人になって、新環境になったとたん、春、夏、秋と経過するにつれて、緊張感+新しい人間関係で浮かれたり、恋愛問題で浮かれたりして一気に体重が52くらいに。ここから、突然容姿を気にするようになり、ちょっと食事を控えたら49sに。
55sと49sって全然違うんですよね。

太った今の感覚だと「たった6s」って思ってしまうけど、50s台の6sって本当に大きい。
普段ヒールを常用するようになったので、見た目身長は172pくらいに。
49sになったとたん、写る写真は全部細長いし(ヒール込みなのでね)、おつぼね様は「ちゃんと食べてる?」と毎回聞いてきました。
着る服がガラッと変わり、ちょっとでもダブダブして太って見えるものはいっさいやめ、ジャストサイズでスリムを強調する服を選ぶように。本当に楽しかった。

でも、49sの私にも、セシルマクビーのとあるワンピースがキツキツで入らなかったのを覚えています。
49sじゃまだまだダメ、このワンピきつい。痩せなきゃ。
このときはかなりがんばってカロリー制限して49sを維持していて、49s以下には落ちなくて。
どんな食べ物を食べるのも怖くて、恐ろしい低カロで毎日維持していました。
カロリーを一番怖がったのはこのときかも。
モデル体型は、165pのモデル公表体型が40〜43sくらいだったので、49sの私はまだまだ落とさなきゃって全力で思った。(今思えば、悪影響を与えるから38sとか公表できないだけで、40s以下の雑誌モデルさんてたくさんいて40sって書いてただけかもしれませんね)
でも、結果的に49以下には落とせず、だけど爆発的なリバウンドもしませんでした。そこから数年は50s前後を維持して、26歳くらいまでは体型であまり悩まない日々でした。

悲しいのは、そのピークが頭から離れないこと。
私の中には、49s+常時7pヒールで172pの私がいるので、妊娠とともに激太りしてペタンコ靴を履いている事実がずっと受け入れられませんでした。
今でも、セルフイメージが49sの時のままなのです。
なので、80sですっかりデブキャラになってしまった時は、人との交流を断ちました。
昔の知り合いに見られたくない。デブ期の今の知り合いはつくらない。痩せた時に痩せた人として知り合いたいから。デブから痩せた人として記憶に残りたくない。

なので、デブキャラ的な扱いを受けると、受け入れられなくて。
世間の目で見たら、80sの人でしかないけど、「これは仮の姿、本当の私は49sだから」って思ってしまって、まともな精神状態じゃなくなってしまいました。

70sになった今、たった10s減でもずいぶん生きやすくなりました。
ここからまたどんどん減らせて最終目標になったら、どれだけ生きやすくなるんだろう。自由になれる気がする。
早く生きやすくなりたくて、体重を落としたくて落としたくてたまらなくなっています。
「デブなのにおしゃれ好きって言いづらい」「デブなのに意識高くて恥ずかしい、言えない」こんな思いをしないように、減らしたい。本当に。
これから会う人には、49sの私として出会いたい。


でも、なんて難しいんだろう。


コメント
2017年6月24日 06:18
とても、含蓄の深いお話ですね。
ダイエットより、大事なことが今日の日記に書かれていると思います。
それは、「ありのままの自分を受け入れること」、「人と比較せず、生き生きと過ごすこと」

よく、ダイエット前後の写真があったりしますが、ときどき「ダイエット前の方が可愛いじゃん」と思える方がいます。
それは、自然な表情があるからなんですね。
美容と健康のために、適正体重を保つことも大事ですが、太っていても、生き生き過ごすことは、もっと大事かな。

もちろん、ワンピース着たい!さんのダイエット応援してますよ。それと同時に、太っていようが、痩せていようが、ワンピース着たい!さんのよさが十分いかせるようにお祈りしてます。

2017年6月25日 16:51
にゃおん様
暖かいコメントありがとうございます!!
自分を受け入れられず、何年も経ってしまいました。
ありのままを受け入れるとは、なんて難しいのでしょうか。
自分の基準に当てはめようともがいていましたが、精神を見直すことも大切ですね…。
80s時代の写真を、見る気も起らなかったのですが、表情自体はおかしくなく、楽し気に写っていたことを思い出しました。
ありがとうございます(_ _)
2017年6月26日 06:11
今でも、セルフイメージが49sの時のままなのです。
デブキャラ的な扱いを受けると、受け入れられなくて。
たった10s減でもずいぶん生きやすくなりました。
↓↓↓
すごく良い得ている!と感じました

思い出は宝 その時そこに確かに生きていた煌き
TVの中や街の中でまんまるなおばさまが目に映って、全く他人事だったはずなのに、まさかまさか、いつの間にか自分もまさにその類になっちゃってると認めた
それでも、自分のこと、好きだから、ちゃんともっと生きやすくしてあげる!

ワンピさんの文章の抜粋をピンキー日記に書き込ませてもらいたいのですがどうでしょうか?
目標に向かうダイエット仲間の考えが、よりクリアになると思うんです 救いの文章との出会いになると
2017年6月26日 10:34
ビー玉様
恐縮です!!!こんな拙い吐き出しを拾ってくださってありがとうございます!
もちろん大丈夫ですよ〜!

>思い出は宝 その時そこに確かに生きていた煌き

なんて美しい文章なんでしょう…、救われます;;涙

2017年6月27日 08:50
OKをありがとうございます
ワンピさんの日記、現実味も強く、すごく気持ちが弾みます
うん、成功は可能!という思いが強まります!!
2017年6月27日 20:46
ビー玉様
ありがとうございます!!
ただ気持ちを吐露した、拙い文章に共感をくださり、本当にありがとうございます。
のちほど、日記を読みに行きます!
こんな感想をいただけるとは夢にも思わなかったので、本当にうれしいです。

コメントする


 


30代後半 女性 身長:165.0cm
ワンピースをもう一度着たいです!

若いころはは49s〜55s。
妊娠で80s台に。
出産後減らすものの、すぐ復活してしばらく80s。
一念発起して79.5→67.4sへ。
そして、半年かけてゆっくり73.9sにリバウンド。
体が隠れるチュニック、パンツスタイル、ロングカーデの毎日。
また、がんばって昔の自分に戻り、ワンピースを着る生活になりたいです。

【2017年05月18日】73.9s
【2017年06月05日】71.9s
【2017年06月09日】70.9s
【2017年06月14日】69.9s
【2017年06月30日】68.9s
2017年5月18日スタート
開始時73.9kg 38.0%
-5kg -2.2%
現在68.9kg 35.8%
あと19kg あと20.8%
目標49.9kg 15.0%

 

今日
昨日
合計

 

一覧へ

 

  2017年12月  
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 

ヘルマ
女性 
163.0cm 71.7s

だぶとも
女性 
164.3cm 68.3s

kei1645
60代前半 女性 
165.5cm 70.6s

一覧へ

 

asami
54歳 女性 
154.6cm 55.4s

ピノコ
44歳 女性 
155.0cm 73.8s

ボックル
男性 
173.0cm 65.0s

一覧へ
ブログパーツのご案内
ダイエット日記

ダイエットピンキーカロリー計算ツール
携帯から更新しよう!