ダイエット日記 > Yashさんのマイページ > 糖尿ダイエットは綱渡り
日記
2016年7月27日(水)

脊椎の整体・ストレッチを行う

○

体全体のストレッチを行う

○

脚の経絡を指圧する

○

有酸素運動を合計1時間行う

×

腹筋と背筋を強化する

×

糖質を完全にコントロールする

×

プロテインを摂取する

×

専門医から、ケトアシドーシスの可能性もあるので血糖値が200mg/dlを切るまでは激しい運動をしないようにと注意された。脂肪を分解するときに出てくるケトン体が見られるが、もし糖尿病が原因であれば、血糖を処理できていないから脂肪が代わりに分解されているかもしれず、その場合体が酸性(アシッド)になって危険な状態だという。

とはいえ、最初の一ヶ月に血糖値を340から216にまで下げたのだから、体が血糖を処理できていないこと自体あり得ないと思ったが、とりあえず念のために運動を控えることにした。

激しい運動といっても、血糖値を下げるために、ジムでスピンバイクに一時間ほどまたがっていただけなので、ウォーキング一時間も先の楽しみに伸ばした。

その反面、血糖値200は大急ぎで切るようにとも指導された。病院での検査では234程度だったが、その前の検査では216まで下がっている。病院の検査で上がった原因は、前日運動をしていなかったからだろうと推測する。

その上で、200を切ったら今度はゆっくりと減らさないと合併症が出やすくなるという。統計的な結果だろうと思うけど、この一ヶ月間急いだら良いのかゆっくりしたらいいのか頭を悩ませていた。

血液検査は一ヶ月に一回もやってもらったらいいだろうと思ったが、さすがにもう200は切っているのではないか、しかし切っていなかったらどうしようとやきもき。まあ、糖質は相変わらずコントロールしているので、上がっていることは考えにくいが、ゆっくり血糖値を落とすということは、今よりも糖質を摂取しなければならないということなので、かえってバランスが難しい。

そこで、これから先は血液検査は二週間に一回してもらうことにして、糖質の摂取を増やし、運動を元に戻し、気長に血糖値を下げることにした。となると、減量も思うようにはいかないが、こちらは体脂肪率を下げて筋肉で置き換えれば当面は体質改善ができるかとのんきに構えている。

減らせ減らすな…の綱渡り。気長にやれという部分だけがせめての慰めだ。


コメント
2016年7月27日 09:29
数字だけ減らせと言われても目に見えないから難しいね。今はウォーキングもお休みなのかな。
減量は運動とか食事を変えるだけで一緒に付いてくるよー。
気長にがんばってね( ̄ー ̄)
2016年7月27日 09:45
体を魔改造する予定
2016年7月28日 08:55
魔改造って、むっちむちのボデー...(;゜∀゜)
2016年7月28日 19:28
むっちむちじゃないけど、筋肉を徹底的に絞る

コメントする


 


男性 身長:177.0cm
30キロ減量して、最後の15キロを健康のために減らします。
2016年5月23日スタート
開始時84.0kg 26.8%
-1.1kg ±0%
現在82.9kg 26.8%
あと12.9kg あと6.8%
目標70.0kg 20.0%

 

今日
昨日
合計

 

  2019年6月  
                  1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ダイエットピンキーカロリー計算ツール
携帯から更新しよう!