ダイエット日記 > Yashさんのマイページ > 減量ダイエットとメンテナンスダイエット
日記
2016年6月7日(火)

脊椎の整体・ストレッチを行う

未記入

体全体のストレッチを行う

未記入

脚の経絡を指圧する

未記入

有酸素運動を合計1時間行う

未記入

腹筋と背筋を強化する

未記入

糖質を完全にコントロールする

未記入

プロテインを摂取する

未記入

魚と豆を食べる

○

1日一時間歩く

○

夕方6時までに食事をする

×

満腹にならない

○

朝になにか食べる

○

生野菜を食べる

○

何かを食べたら必ず15分以上歩く

○

食後に眠らない

○

運動にしても、低カロリーにしても低糖にしても、体は反応して体重が落ちる。しかし、人間は太古の昔、飢餓状態が当たり前だった時代にそれを耐えるよう進化したから、飢餓状態に長期間さらされると不活発になることで、体は飢餓から死に至ることを逃れようとするようだ。

減量ダイエットとメンテナンスダイエットは似て非なるもの。メンテナンスダイエットは、一生行っても体を壊さないダイエットで、栄養素を満遍なくとり、お腹を減らさないが過食もしない。体をきれいにする繊維質、純粋な水分をしっかりととり、エネルギーの代謝を手伝ってくれるビタミンBをしっかりと摂取する。

メンテナンスダイエットは、体重を減らすダイエットではなく、太らない健康的なダイエットだ。僕のように糖尿病がある人なら、糖尿病食がまさにメンテナンスダイエットになる。

________________________________

朝一番の体重は案の定増えていた。焼肉屋さんでの食事なので、理由はいくつか考えられる。肉のつけだれやもみだれに塩と砂糖が多く入っていたのが主原因だろう。サラダのドレッシングなどの味は濃かった。食べた肉の量はそんなに多くないから、汗をかいたら元に戻ると思う。

こういうときに体重を記録したらあせるばかりだから、元に戻るまで記録をしないことにしている。^^
______________

昨日からウォーキングを再開した。今日は、夕方にジムに行ってこようと思う。当面は、エアロバイクで1時間ほど汗をかくことだけが目的だ。梅雨時なので助かる。

それにしても、糖尿があると自分の体力がどれぐらいあるのかがよくわからない。

昨日朝一番に1時間歩いたら動けなくなった。昼食後のウォーキングは15分ぐらいでばてた。夕食後のウォーキングは30分ぐらい平気で歩けた。

心地よい疲労のおかげで夜も熟睡でき、今朝目が覚めたら血糖値が高いときの不快感を感じなかった。

糖尿病があると疲労感を感じるというが、ちゃんと1時間ぐらい歩いても平気なぐらいまでの体力がつくものなんだろうか。この一点に若干の不安を感じてしまう。
_______________

昨晩の感触から、朝一番の1時間のウォーキングでは無理があったものの、夕食後の30分程度のウォーキングなら何度でもできそうだということがわかった。

これは、丘の上に住む僕がちょうど海辺の駅まで歩くぐらいの距離だ。ジムも海辺にある。

海辺の駅から自宅まではバスが走っている。バスのチケットを買っておけば、安全に戻ってこれそうだ。

ついでに、ジムでのトレーニング前のウォームアップをウォーキングですませることができそうだ。

________________________________

昼食は、ステーキガストのサラダバーランチを摂った。640円ぐらいでスープもついてる。豆腐や枝豆もあるのでタンパク質も十分だ。そこらへんのファーストフードよりお得なランチだ。


コメント
2016年6月7日 09:33
色が変わってた
理想的なダイエット方法だよね。そーしたい気持ちは、もの凄くあるんだけど、時々食べたくなるジャンクフードの誘惑ヽ(*´∀`)ノ
目標体重まで落としたらメンテナンスに変えて行ってみる。ビタミンBは糖質代謝に良いんだね。心掛けて摂ろう。
2016年6月7日 10:32
ビタミンBは、玄米や雑穀で摂ってる。糖尿がわかる前はジャンクフードもたまに食べてたよ。減量ダイエットと違ってそんなに厳しくないから一両日の栄養とカロリー お帳尻を合わせてた。ただ、塩辛いスナックのドカ食いなんかは絶対しないようにしてたけどね。
2016年6月7日 10:57
あー、いまやってるのがそれに近いのかも。ずいぶん前だけど、かなり無理なダイエットをして懲りた事があるから気を付けてる。だから体重も体脂肪もあんまし変化しない感じ。ゆるーくやるのが長く続くコツだね。
2016年6月7日 11:30
気長にやったら絶対に落ちるからね。
2016年6月7日 13:22
気長にがんばるのが鍵なのですね。

なんか、がんばりはじめると無理するまでやっちゃうので、反動で続かなくなることが多いです。太らないダイエットを心がけなくちゃ。
2016年6月7日 13:48
痩せるダイエットと太らないダイエットを交互に行うのがコツです。これらをやっている限り、必ず減量できます。

減量ダイエットは、体にとっては異常な状態なので、疲れがたまったり、急に食欲が増したりなど、いろいろな抵抗があります。

そういうときには、一旦休んでより楽な太らないダイエットをしたらまた回復します。

太らないダイエットに関しては、少しずつ書いていきますね。僕のはかなり徹底したダイエットではありますが、若くて健康な人ならもうちょっと自由度があると思います。
2016年6月7日 21:56
朝から1時間はちょっとがんばっちゃったんだね。無理すると続かないから、少しずつ運動する時間を増やしていければいいね。食事メニューは大丈夫そうだから、運動で糖分を消費するんだーー!がんばれー!
2016年6月7日 23:23
エアロバイクなら毎回30分ぐらいできそうな気がする。車で7分ぐらいの距離にジムがある。

コメントする


 


男性 身長:177.0cm
30キロ減量して、最後の15キロを健康のために減らします。
2016年5月23日スタート
開始時84.0kg 26.8%
-1.1kg ±0%
現在82.9kg 26.8%
あと12.9kg あと6.8%
目標70.0kg 20.0%

 

今日
昨日
合計

 

  2019年6月  
                  1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ダイエットピンキーカロリー計算ツール
携帯から更新しよう!