ダイエット日記 > マリンさんのマイページ > バリアフリーとか※敬語抜き
日記
2015年8月31日(月)

[朝食前]体重測定

○

よく噛んで食べる

未記入

骨盤をおこす

未記入

[思いついたら]踵を上げて座る

未記入

乳製品(牛乳,ヨーグルト)はとる

未記入

間食をしない

未記入

食べ過ぎ(間食)に後悔しない

未記入

自分なりのリハビリ

未記入

夕食後は食べない

未記入

※ 常体(〜だ、〜であるetc.)なので悪しからずご了承願います。


バリアフリー論の前に、前に行った(半年ほど前)喫茶店を紹介
インターネットには、バリアフリーってあった。
期待して行った。
駐車場…身障スペースない。入り口まで…階段(スロープあり) スロープ…それなりに急 入り口…ひき扉、レール分の凹凸、少しの段差あり 中…車椅子さんには少し狭い

たぶんスロープは、法律かなにか基準(勾配)にはおさまってるだろうけど。電動車椅子ならともかく、自走なら女性老人には不可能だね そして手すりが欲しい
中も、手漕ぎの人は多少ヒヤヒヤする気がする
ケーキは美味しかったよ。また来ようとは思わないけど(事実行ってない)

バリアフリーを騙るな。
バリアフリーの建物を造りたいのなら、設計・建築の段階で車椅子さんにいてもらうべき。
健常者さんが車椅子目線に立って云々ではなく。
本当にバリアフリーを目指すなら、妥協してはいけない。
健常者さんには、車椅子の目線(視界)しかわからない(私がそうだったからね)
そこで1日(6時〜21時くらいまで)過ごせるかどうか
多目的トイレ設置、とか

多目的トイレに限らないのかもしれないけど、水道の蛇口がうざい。
水圧が強かったり(手の甲で弾いてズボン濡れた)、水が噴水みたいに出る+弱い、まっすぐ出ない
まっすぐ出ないと、麻痺側の手がうまく洗えない
イライラ。


というか、建物のバリアフリーじゃなくて人がバリアフリーだと嬉しいよね。

エレベーターでも、ちょっと寄ったから出れるよね みたいに寄るのではなく、一度降りてほしい
降りたからって置いて行かれはしないだろうし



健常なときに自分ができたか、と言われると黙らざるをえないけど
本気でお願いしたい所存にて


コメント
2015年8月31日 13:20
スロープの傾斜とかも計りましたよん。
段差がどれくらいあるかとか多目的トイレの詳しい
計測やら、なんか色々やったなぁ。
まず市など行政が先頭に立ってやらねばならないそうです。
そしてそれを支援するための会社があったりして
設計事務所がまちづくりの設計という形でやってました。
会社の名前が○○まちづくり研究所って名前でしたね。
あ、直接、車いすの酸素ボンベを持ち歩いている方と
話し合いもしたり、その方たちに現場に行ってもらったり
あとは商店街でバリアフリーに関してひたすらアンケートを
取ったりもしました。
うちの妻の叔父が生まれつき歩けない方でその関係で
うちの妻は福○大学の建築学科に入り、都市計画や
バリアフリーを勉強してたんですよ。
論文もそういうのを書いたみたいです。
まだまだ一般人は弱者に対して優しくないですよね。
バリアフリーという言葉すら知らない人もいるし
車いすの駐車スペースに全く気にすることなく
一般人が止めたり・・・。
おいらはどんなに混んでいても車いす用のスペースには
絶対に止めない主義です。

おーっと、また長文になってしまった。
ゴメンナサイ(^^ゞ
2015年8月31日 15:03
市町村より都道府県、地方、日本全体…と、皆さんで考えていくべきですね。
生まれたときから麻痺だという友達もいて、改めてバリアフリーについて考えようと思います。
「バリアフリー」の語は知っていて然るべき…だと思います。
駐車スペースがすべて普通の車に占領されていたことがあります。
図書館なのに、車椅子専用の台数多いのに。(4,5台)
仕方なく入り口から離れたスペースに停めましたが、図書館の中で車椅子さんに1人もすれ違いませんでした(−_−#)
(追記:駐車場で「ざけんな死ね」と言いました。口が悪いことに反省はします後悔はしません)
2015年9月1日 13:32
いやぁ、あれは駐車スペースの件はホントに酷いと思います。
久留米市で車いすの方と話し合う機会があった時にも
皆さん、それを力説されてました。
けっこう多いのがベビーカーがあるからと当たり前のように
止める女性が多いと言ってましたね。
ちなみにうちの隣は借家の一軒家なのですが3年くらい前に
住んでいた家族は車いすの人なんて誰もいないのに
車いすのシールを車に貼ってましたよ。
最初の一年くらいは車いすではなくクローバーマークのを
貼ってて、そして同じ車に今度は車いすのを貼ってて
どう見てもわざと貼ってるって感じでした。
スーパーとかでも当たり前のように車いすスペースに
止める元気なおばさんとか見ますがそういう時はわざと
じろじろ見るように意識してます。

2015年9月1日 17:52
調べてみました。(http://www8.cao.go.jp/shougai/mark/mark.html)他にもいろいろなホームページを見ました。
妊産婦は、妊娠○ヶ月〜産後△ヶ月まで、それ用のステッカーかなにかをつけたら、停めてかまわないそうです。(期間は忘れましたが)
車椅子マークの駐車スペースは、「障害者が使っていい」みたいなマークなのだそうで、身体障害も知的障害も精神障害も、どれもOKらしいです。
障害も、重度の方は見た目とかでわかるはずですが軽度だと杖なし歩行(身体障害)だったりするので、あいつずるい奴だ恥を知れ、みたいに思われてしまう可能性もあります。

健常者さんたちも障害について知るべきだと思うし、障害者さん側も広めるべきだと思います。

コメントする


 


21歳 女性 身長:151.3cm
身体障害者です(1級)
歩行困難者なので、歩かずに済む運動を探しています。
(体重測定は朝食前)
2015年8月13日スタート
開始時49.3kg
-2.9kg
現在46.4kg
あと4.4kg
目標42.0kg

 

今日
昨日
合計

 

一覧へ

 

  2018年8月  
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

 

ぴよ子
34歳 女性 
148.6cm 45.7s

うさまる
女性 
154.0cm 48.7s

なかちゃん
女性 
151.0cm 43.9s

一覧へ

 

ファジー
47歳 女性 
161.5cm 64.2s

みっこ
40代後半 女性 
158.0cm 68.2s

ひろひろ
43歳 女性 
153.0cm 79.9s

一覧へ
ブログパーツのご案内
ダイエット日記

ダイエットピンキーカロリー計算ツール
携帯から更新しよう!