日記
2015年5月1日(金)

ジョギングかウォーキングかストレッチか半身浴をする。

×

午前中は果物のみ。

○

炭水化物は控えめを心がける。

×

腹八分目を心がける。

×

18時までに食事を済ませる。

○

【白砂糖中毒】

私は白砂糖の入ったお菓子が止められずにいた。
まるで麻薬中毒患者のように大量に白砂糖の入ったお菓子を
大量に毎日毎日食べていた。
体調は悪く、常に眠く、ダルい。
浮腫むし、太る。
カンジダ膣炎、膀胱炎はほぼ毎日だった。

何度も何度も白砂糖を禁じて
その度に白砂糖への渇望感と戦って白砂糖を抜いてきた。
でも抜けても1口食べるとまた戻る。
アルコール中毒の人がせっかくお酒を止められても
1口飲んでしまえばぶり返すのと同じ。

それを人に説明すると、わかってくれる人もいる。
わかってくれなくても、そこで白砂糖の入ったものを
薦めるのを止めてくれる人もいる。

それでもしつこく(本人は悪気はないんだろうけど)
薦めてく人もいる。(事の重大さをわかってくれない)
麻薬と違って、お酒と違って
白砂糖中毒は認知されていない。
それでも他人は遠慮があるからこちらがキッパリと断れば
渋々折れてくれる。

だが折れない人間がいる。
それは家族。
「せっかくお前の為に」
「少しなら大丈夫だよ」
「最近、食べていないじゃん、ちょっとだけ食べてよ」
「平気、平気」
と、薦めてくる。
本当に勘弁してと許しを乞うても。
より一層、声を荒げて薦めてくる。
「さあ、食べてよ!!!!」
私の口元まで持ってきて食べるまで引かない。
外出先でこれをやられると恥ずかしくて
その恥ずかしさから逃れたい。

私は禁断症状はもう抜けているから
食べなくても平気だ。
実際に甘い物は食べたくない。
だけど1口食べたらまた毎日大量に食べ始めてしまう事は
わかっているので絶対に食べたくないのに。


嫌な空気の中、1口食べる・・・
それで終わり。またぶり返す白砂糖中毒。

「だから言ったのに!
どうしてわかってくれないの」
毎日、チョコレートを2箱も食べる私が続けて言った。
「あの時どうしても許してれなかったよね?
私は何度もこうなるって説明しても
無理に食べさせたよね
カンジダも膀胱炎も苦しい」

家族は
「今度こそわかった。
悪かった。
もう甘い物は薦めない」

・・・じゃ、最初からわかってよ。
その言葉は心の中でだけにおさめた。

わかってくれるだけで十分。
また辛い禁断症状と戦う事になるけど
って言うか今、その最中。
頑張ろう。








コメントする


 


40代後半 女性 身長:161.0cm
41s⇒57.5sになりました。
反省と後悔です。

中性脂肪が基準値ギリギリです。

主人が私を喜ばそうと
善意で毎日のように
美味しいお店に
連れて行ってくれて
体重が増えてしまいました。
でも主人ももう年なので
そろそろ外食がキツイ。
これをチャンスに
外食を控えて体重を戻そう。
*******************************
2015/06/25(木) 51.3kg
そろそろ中性脂肪も低くなってきたかな?
白砂糖の摂取量も減ってきたし
毎日、散歩もしている。
*******************************
2015/07/13(月)
【血液検査】
*中性脂肪141(去年)→122(本日7/13)
落ちた!来年には100を切りたいな。
その他全て異常なし。


2014年8月2日スタート
開始時57.5kg 28.7%
-6.2kg -2%
現在51.3kg 26.7%
あと8.3kg あと10.7%
目標43.0kg 16.0%

 

今日
昨日
合計

 

コメントがありません。

 

  2021年3月  
   1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

 

登録がありません。

 

登録がありません。

 

Jane
50代後半 女性 
163.0cm 49.6s

ロシェル
女性 
164.0cm 51.0s

ひより
女性 
163.5cm 51.5s

一覧へ

 

うちゃ
20代後半 女性 
165.0cm 74.0s

美波
20代前半 女性 
161.3cm 116.2s

マクダァ〜ナ
48歳 女性 
157.5cm 55.5s

一覧へ
ブログパーツのご案内
ダイエット日記

ダイエットピンキーカロリー計算ツール
携帯から更新しよう!