ダイエット日記 > giselさんのマイページ > 母の「デフだわ〜ww」
日記
2014年6月20日(金)
体重72.9kg   体脂肪率37.8%

1日1400kca以下の食事

未記入

夜7時以降何も食べない

未記入

炭水化物は夕方4時まで

未記入

一日一回マイエクササイズ

未記入

腹八分目

未記入

おなかがすくまで食べ物は口にしない

未記入


 数年前、義両親の写真を見せたときに私の母は大喜びしていました。

「うわーこりゃひどいわ〜〜。デブだわ〜。私よりひどいね〜」と大喜び。

 客観的な事実をいうと、義両親はそれほど太っているというわけではありません。まあ、年相応な感じなのです。義父は普通、義母はすこしふっくらしているという感じでしょうか。

 そして私の両親は明らかに太っています。特に母はひどい。義両親とうちの両親、どっちが総体重がおもいかというと明らかにうちの両親でしょう。

 ????と思いましたが、同時に母の心の貧しさに本当に情けなくなりました。

 そして一言「お母さんも写真とってあげようか?そして比べてみたら?どっちが本当に太っているか分かるんじゃない?」

 かなり冷たく言い放ちました。

 母はそれで黙りましたが、そういうことを言う私がどうしても面白くないようです。

 確かに以前の私なら、徹底的に母の見方。事実がどうであれ、母の言うことに同調して母を精一杯かばっていたでしょう。
 
 父と母の事をおかしいと思うようになったのは最近ですが、子供の頃から、私には生きづらさや、さまざまなストレスによる神経症状が出ていました。

 それを自分はおかしい子だから、と自分を責めさらに苦しみました。

 父からは、私が強迫性神経症のため繰り返していたさまざまな行動をからかわれ面白おかしくバカにされたりもしました。

 母は、子供の私がそういう症状を発症してもいっさい気がつかず、私の事を、母親に喜びを与えない子だ(学級委員にならなかったから!)などと言っていました。

 大人になって、カウンセリングを受け、カウンセラーから、家族の中で、真実が見えている人ほど、つらく当たられる、という説明をうけました。

 実家と距離を置いて、客観的にみればみるほどおかしさのわかる私の実家。

 思い出したくなくても思い出すもろもろのいやな出来事。

 普段は忘れていても、何故思い出すんでしょう。

 

 

 


コメントする


 


30代後半 女性 身長:164.0cm
 双子育児奮闘中です!今の楽しみは双子の娘の服を選ぶこと。自分の服は二の次、だってかわいい素敵な服は皆入らないんだもん・・・
 昔はやせていました、可愛い系の服が大好きで、細身のワンピなんかも着こなしてました!

 ところが今では…特に双子出産後、おなかがすごい!どう見てもまだ妊娠中です。

 見た目年齢、顔が童顔なのでいつもマイナス10歳くらいに見られていて、それが自慢だったのですが、太ってしまうとやはり年相応に見られるようになって来ました。

 今こそやせて、昔のスリムで童顔な自分にもどって可愛いママになるのだー!

2014年5月22日スタート
開始時75.2kg 38.5%
+0.2kg -0.7%
現在75.4kg 37.8%
あと26.4kg あと17.8%
目標49.0kg 20.0%

 

今日
昨日
合計

 

一覧へ

 

書き込んだスレッドはありません。

 

  2018年7月  
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

 

登録がありません。

 

ダイナモ
30歳 女性 
164.2cm 77.6s

みゅん
50代前半 女性 
163.0cm 72.7s

しほ
45歳 女性 
163.0cm 76.0s

一覧へ

 

くまにょ
41歳 女性 
164.0cm 52.4s

kei
40代前半 女性 
153.5cm 54.8s

女性 
156.0cm 64.1s

一覧へ
ブログパーツのご案内
ダイエット日記

ダイエットピンキーカロリー計算ツール
携帯から更新しよう!