日記
2013年6月18日(火)
体重89.7kg   体脂肪率26.0%

夜の散歩+セラバンド

○

プール週4、頑張る!

○

顔ヨガ

○

首筋 腹斜筋 横隔膜 腹筋 背筋 腕立!

○

ラップでカロリー消費 ストレッチと発声

○

ご飯測る。+玄米等 170g

○

甘いもの食べるなら昼間。ご飯減らして

○

夕食時、サラダか温野菜。岩塩で。

○

甘いコーヒー禁止

○

一日2000〜2200kcal目標

○

メリハリのある泳ぎ

00:42
体重91.2kg  体脂肪率26.4%

 俺の理想の泳ぎのイメージはずっと「ワンストロークでぐーっと伸びる、ゆったりとした泳ぎ」というものだった。
 以前よりはそれが出来るようになってきたけど、いかんせん距離が泳げない。

 ゆったりとした泳ぎの要は、ワンストロークでたくさんの水を運ぶことだ。
 そして、しっかりとストロークをする為には、良い姿勢を保ってそれを支えなくてはならない。

 たぶん俺はまだ、体幹の持久力が足りていないのだ。
 距離を泳ごうとすると、まず姿勢から崩れてくる。

 体幹の方はおいそれと鍛えていくとして、 
 現状の俺にあっているのはどんな泳ぎ方だろう?

 「ケイデンスを上げてみる」っていうのはどうだろうか。
 そうすれば、掻きを支える時間が短くてすむ。


 今日早い人の泳ぎを観察していたら、リカバリーのところが早いのだと気がついた。プッシュした反動で、鞭がしなるように前方ヘと手が戻ってゆく。

 よし。明日はリカバリーだけを早くする意識でやってみよう。
 間延びした泳ぎにメリハリがついて良いかもしれない。
 
 その一カ所を変えると、全体にどんな変化が起こるか。
 まずはそれを見てみたい。

 おそらく、ゆったりしたリカバリーによって生じていたスピードのロスが減るはずだ。
 失速しなければ身体もあまり沈まないようになり、結果たくさんの水を掻く必要もなくなるだろう。

 俺は今まで、ゆったりとした泳ぎを目指すあまり、かえって疲れる泳ぎ方をしていたのかもしれない。ある程度回転を早くした方が力まずに泳げるという気がしてきた。

 今まで、

・ケイデンス系(回転)の泳ぎ=早い=早筋→短距離向き
・トルク系(力)の泳ぎ   =遅い=遅筋→長距離向き

 だと単純に思い込んでいた。

 だけど実は、ケイデンス系は息は上がるけれど、筋肉や体幹はそんなに疲れないという泳ぎ方なのだ。

 二つの極端な泳ぎ方の融合を目指し、
 自分にあったベストな組み合わせを見つけよう。

 なにごとも、日々チューニング作業。
 世界と、一致しない自分との。


・朝 424
イギリスパン(2枚) 258
ハム 22
卵サラダ 70
小さいお握り(50g) 84

・朝2 400
ブリトー  220
わかめおにぎり 180

・昼 747
御飯  270
豚肉と木耳と卵炒め 360
中華スープ 35
ミニサラダ 82

・夜 702
うどん(大)  440
ささみ(3) 172
焼き茄子(3) 90

クランキーチョコレートアイス 280
-----------------------------------
合計 2553kcal

・炭水化物
一日の摂取カロリーの6割程度が適量。
パン、おにぎり、ブリトー、御飯、うどん、アイス
258+220+270+440+280=1468kcal 
やや多い。総カロリー的にも、最後のアイスが余分。

・油物
豚肉と木耳の卵炒め


コメントする


 


男性 身長:171.0cm
見ろぉー! 俺が蟻のようだ!!
2013年5月8日スタート
開始時97.0kg 31.4%
-10.8kg -4.7%
現在86.2kg 26.7%
目標達成!!
目標87.0kg   

 

今日
昨日
合計

 

書き込んだスレッドはありません。

 

  2017年12月  
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 

そーぱ
40歳 男性 
172.0cm 88.4s

アラ還おやじ
男性 
170.0cm 87.6s

こーるみーひさ
59歳 男性 
173.0cm 83.5s

一覧へ

 

まっきぃ
52歳 女性 
157.0cm 57.2s

☆ゆずゆず☆
39歳 女性 
165.0cm 86.4s

TAKAE
30代前半 女性 
151.0cm 46.1s

一覧へ
ブログパーツのご案内
ダイエット日記

ダイエットピンキーカロリー計算ツール
携帯から更新しよう!