このユーザーをお気に入りに登録する
ダイエット日記 > po.さんのマイページ

日記

2017年3月6日(月)
体重56.1kg

運動

未記入

お通じ

未記入

56.1kg

08:34

コメント(0)

2017年3月5日(日)
体重55.9kg

運動

未記入

お通じ

未記入

観察

00:00

早朝空腹時血糖値:76mg/dL
早朝空腹時ケトン:2.8mmol/L
基礎体温:36.18℃

コメント(0)

2017年3月4日(土)
体重56.0kg

運動

○

お通じ

○

観察

00:00

早朝空腹時血糖値:72mg/dL
早朝空腹時ケトン:2.4mmol/L
基礎体温:36.08℃

コメント(0)

2017年3月3日(金)
体重55.7kg

運動

○

お通じ

○

多くの女性には厳格な糖質制限はむいていない、と思う

糖質さえおとせばOKで思考停止とか
基礎代謝範囲内で糖質制限とかであれば論外だけど
個体差はあるにしろ、教科書通りすすめても破綻したり
その屍を踏み越えていくような状況を不思議に思っていた

β酸化、TCA回路、電子伝達系と
体内の代謝の流れを眺め、代謝に必要な補酵素を調べていくと
女性ならではの欠乏しやすい特定の栄養素がひどくネックになる

糖代謝主体であれば糖質の存在で
表面上はその栄養欠乏をマスキングできてしまうが
糖質を切り、脂質を主たるエネルギーとして使おうとすると
質的な栄養欠乏に着目しないと脂質代謝でエネルギー供給を支えきれない
エネルギー不足の状態が続けば糖質への大きな渇望感が生まれ、暴走へと繋がる
生命維持に対する脳からの強い欲求となるから、
根性とか意思で乗り越えられる問題ではない

男性なら黙って断糖、のゴリ押しがきくだろうが
女性だと教科書通りでは不十分なケースが多く、
『カロリーをもっととりましょう』『よく噛んで心ゆくまで食べましょう』等の
繰り返されるアドバイスも問題に対する解決方法にならず
一歩踏み込んだ栄養、生化学的知識への要求値が高い

自分のようにQOLを著しく損なうアレルギー疾患もちで
背水の陣状態なら必死でそこまでたどり着こうとするかもしれないが
ダイエットの一手段として取り入れるにはハードルが高い

ダイエットの一手段としていい所どりをするならば
糖質制限よりも、適正糖質量を目指しながら
その質を吟味したほうが長い目でみて効果的なのではと最近は思う

コメント(5)

観察

04:45
体重55.7kg  

早朝空腹時血糖値:74mg/dl
早朝空腹時ケトン:2.8mmol/L
基礎体温:36.13

コメント(0)

2017年3月2日(木)
体重55.8kg

運動

○

お通じ

○

55.8kg

04:31

コメント(0)

観察

00:00

早朝空腹時血糖値:67
早朝空腹時ケトン:3.1
基礎体温:36.18

コメント(0)

  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15    
日記一覧
日記画像一覧

 


女性 身長:169.0cm
2013.5 90kg/40%からスタート

糖質制限とMECを意識した食事
適度な運動
体重・体調の維持管理
2014年11月23日スタート
開始時64.7kg 25.0%
-8.2kg -2.7%
現在56.5kg 22.3%
目標達成!! あと0.3%
目標57.0kg 22.0%

 

  2018年2月  
            1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

ブログパーツのご案内
ダイエット日記

ダイエットピンキーカロリー計算ツール
携帯から更新しよう!