このユーザーをお気に入りに登録する
ダイエット日記 > 伊野さんのマイページ

グラフ


グラフの見方

ダイエットルール


ダイエットルールが設定されていません。

日記

2020年7月4日(土)
体重64.7kg

と言うわけで先週の日記の通り、我が家に炭酸水メーカーがやってきました!

電気要らずの手押しポンプ方式。
ボトルはネジ装着式。
1番安い型だよ\(^o^)/

型によっては電動式でスイッチ1つで弱炭酸から強炭酸まで3段階で作り分けとか。
ワンタッチでボトルを簡単装着できるタイプとか有ったけど、初めての機械なので底辺タイプで良い事にした(笑)

で、今週使ってみた感想であります。
取説とても分かりやすかったです。
本体にシリンダー(二酸化炭素ボンベ)を取り付ける作業も特に難しく無かったです。
なまじボンベなので万一にでも爆発したらどうしようとガクガクしてましたが、素人相手にそんな危険な物はまあ売らないでしょう。

お水は冷たければ冷たいほど二酸化炭素が溶け込むらしいので、組み立ててすぐ試したかった堪え性の無い私は氷を投入しました!
ちゃんと溶けるの待ったYO!!

そしてネジ式でボトルをクルクルと取り付け、いざボタンをプッシュ!!
想像の範囲内とは言え、かなり大きな音がブッシュー!ボコボコ……となります。小さい子は驚くかも知れない。
Amazonでのレビューを読んでいて、どうもボタンの押し方にコツのような物が有るらしい事は知っていたのですが。

1度目はボンベの最初だったせいも有ってか、ほぼ水のままだったけど(シャンプーの最初のカラ押しみたいな感じ?)
2度目は割と微炭酸になりました。
3度目はコツも会得したので炭酸ぐらいになりました(笑)

コツは、取説には1秒ずつボタンを押して炭酸の強さを調整と書いてあったけど、心持ち長めに押すと良いです。
1秒半ぐらいかな……。
1秒ごとにブッシュ……ブッシュ……って感じで押してると前後で抜ける無駄な二酸化炭素が多くなる気がする。
ブッシューーーー……ブッシューーーーって感じ?(伝わらんわ)

2回ぐらい押すとボトル内に圧が掛かって段々とボタンを押したときの手の反発具合で炭酸の強さが分かるようになります。
イメージで言うと自転車の空気を手動で入れてる時の反発に似てるかな……。

1本のボンベで作れる炭酸水は60リットルとの事で、1日に500ml飲んできた我が家だと4か月もつ計算になるけど、見本が言うより押してる合計時間は長い感じがするので4か月も持たない気がするなあ。

あと強炭酸が好きな人には物足りない濃度にしかならないかも知れない。
頑張っても市販の強炭酸にはちょっと届かない気がする。
うちには十分な炭酸が出来たので満足でーす。

ゴミを減らすのが第一目的だったし、炭酸水としてもまずまず。
あとはボンベが何ヶ月ぐらい持つかを把握して炭酸濃度とのバランスを計る感じかなぁ。
2か月持てば十分恩恵に預かれるので多分大丈夫でしょう。
準備としては朝にボトルにお水を入れて冷蔵庫に入れておくだけ。
入れ忘れたら氷をぶち込む(笑)氷は自動製氷のは入らないけど、うちはペットボトル用の氷も用意してるので問題なし。


ちなみにソーダストリームとよく比較されるドリンクメイトと比べて劣ると思う点は、ドリンクメイトの上位機種だと水以外の物に直接炭酸を入れる事が出来る点ですかね。
100%ジュースなんかを炭酸にしたら美味しそう。
やっすいワインもスパークリングワインに変身(うちワイン飲まないけど……)
ソーダストリームは純粋に炭酸水だけを作る機械なので水以外の物に直接炭酸を入れると故障する可能性が有ります。
とは言え、ドリンクメイトの上位機種は価格が倍なので、そこまで望まない我が家には要らない機能なのでした。
炭酸ジュースが飲みたいなら、それこそ単発で買えば済む話だもんね。

我が家の炭酸水メーカーデビューはまずまずの滑り出しです。
ほんと、ボンベどれくらい持つのかな〜。

コメント(2)

2020年6月28日(日)
体重64.4kg

炭酸水

09:44

ダイエットに効くと言われている炭酸水。
うちは私はジンジャーエールぐらいしか飲まないけど、夫さんが晩酌等に使うので毎週1リットルボトルを4本買う。

値段はともかく。まあゴミが出ること……。
そして買い物が重い。場所を取る。
と言う事で炭酸水メーカーを購入する事にしました〜\(^o^)/
もちろん本体価格やボンベのランニングコストの事は有るのだけど、1年ぐらいで元は取れる計算だし、その都度作れるのは有難い。
水道水が割と普通においしい地域なのでミネラルウォーターを買う予算は作りません(笑)

決めたメーカーはソーダストリームで、これは割とすぐ決まったのだけどその中でどれにするかはウンウン悩んだ(笑)
水を入れたボトルを本体に装着する時の手間の差とか。
ボタン1つで電動でビーっと炭酸入るタイプとコンセント要らずで押しボタンをガッスガッス押すタイプの差とか。
若干サイズが小さい。でも小さいタイプのボンベになるので通販一択、とか(通常サイズのボンベは家電量販店でも買える)

結局、1番基本の(安いとも言う)スターターキットを買いました(笑)
どうせ使うの初めてなんだから、どんなの買っても「炭酸水出来た!すっご〜!」ってなるわ(笑)

Amazonで買うか楽天で買うか公式サイトで買うかも迷ったけど最終的には公式サイトで買った。
何か色々な付属品がゴテゴテ付いてて合計額で見ると少し安めなプランとかも有ったけど、結局は基本中の基本のセットを買った(笑)
来週中には届く予定。楽しみ!!

結局は
本体+ボンベ(シリンダーと呼ぶ)+1Lボトルで9900円のスターターキット。
500mlボトル2本で2200円。
ジンジャーエールの素2本で1080円。
を買いました。

色々な炭酸水が作れる素とか持ち歩き用のボトルとかハイボールの素とか、有れば使うかも知れないけど無くても困らないからなぁ。
基本が揃えば良いのです。基本が1番。
ジンジャーエールの素は半額だったからついでに買った。

本当はジンジャーエールの素ならカインズのチビ缶のが1番好き。
すっごい生姜感。生姜入ってないのに生姜感がすごい(笑)
水で薄めるタイプだって知らなくて、普通のジンジャーエールだと思って飲んだから口がビリビリするような生姜と強炭酸で、すごいウマー!ってなったけど、おそらく普通の人にはキツすぎると思うので薄めましょう(笑)

コメント(4)

2020年6月22日(月)
体重64.4kg

64.4kg

10:07

コメント(4)

2020年6月20日(土)

自己プロフィールに設定する画像、皆さんの個性が現れていて好き。

犬や猫や小動物のユーザーさんは、現在か過去に所縁のあるペットかな、とか。
風景のユーザーさんはお気に入りの場所なのかな、とか。
お気に入りのキャラクターなんだな、とか。
個性が現れていて面白い。
通りすがりで見かけたユーザーさんの名前は覚えてなくても画像で覚えているとかあるある。

ちなみに私はコロコロ画像を変える方。
コロコロ変えるけど一貫してアニメチックな人形なのでそれが特徴。
半年前までドハマりしていたアバターゲームで撮り溜めた画像を使っている。
もうそのサービスは終了してしまったのだけど、今でも思い出すととても懐かしく楽しく嬉しい気持ちになる。
生まれてこの方、ゲームらしいゲームにハマった事がない人生だったので免疫が無いため恐ろしく時間泥棒に遭ってしまったけど、それも良い思い出(そうなの?)

コメント(6)

2020年6月14日(日)
体重64.2kg
パッと見は停滞。でもねぇ
パッと見は停滞。でもねぇ

ダイエットの基本は体重を毎日計る事。
けれど私みたいにすぐ諦める駄目人間の思考回路は「今朝はきっと減ってるやろ!」と言う日に限って減ってなかったり、逆に増えてたりすると途端にやる気を失うので体重は毎日計らないことにしている。
なのでダイエットバトルに合わせて日土に計測する。
サボってるとも言う?

あとグラフがパーンと山になってるとこれまたやる気が萎えるので山もコソコソ消してしまう。
そうすると写真みたいなグラフになるわけです……。
最初の頃のやる気はどこ行った?

実際にはグラフは山あり谷ありなので、いわゆる停滞期とは違うけれどトータル下がってない事には変わりない。

プロフィールに書いた6月末の目標が胸に痛いぜ。
修正しないと……w

コメント(10)

64.2kg

09:49

コメント(0)

  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10    
日記一覧
日記画像一覧

 


44歳 女性 身長:163.0cm
こんにちは、伊野です。
44歳で2人暮らしの晩婚専業主婦です。
人生の半分をデブで過ごして来ましたが、健康のためにそろそろ痩せたいのです。

犬、ハムスター、スナネズミ、デグー、ウサギが好き。
元Amebaピグライフのガチユーザー。
現在はニコタのライトユーザー。

新卒で入った会社が楽しくも激務で、不規則な生活をしている内にあっと言う間に半年で10キロデブ。
その後もずっとデブ。

無言でお気に登録します……。
チキンなので足跡は消しています……。

2019年9月26日スタート

20190926 67.0kg
20191031 64.9kg
20191130 65.0kg
20191231 休会
20200131 休会
20200228 休会
20200331 66.0kg
20200430 64.1kg
20200531 64.3kg
20200630 64.4kg


20200731 62.0kg
20200831 60.0kg
20200930 58.0kg
20201031 56.0kg
20201130 54.0kg
20201231 52.0kg
2019年9月26日スタート
開始時67.0kg 37.0%
-2.3kg ±0%
現在64.7kg 37.0%
あと11.7kg あと12%
目標53.0kg 25.0%

 

  2020年7月  
         1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

 

一覧へ

 

今日
昨日
合計
携帯から更新しよう!