このユーザーをお気に入りに登録する
ダイエット日記 > 黄色いビスケットさんのマイページ

グラフ


グラフの見方

ダイエットルール


ダイエットルールが設定されていません。

日記

2019年6月16日(日)
体重59.7kg   体脂肪率27.2%

ヌードル運動

21:56
体重59.7kg  体脂肪率27.2%
ヌードル運動
ヌードル運動
ヌードル運動
ヌードル運動

画像@朝食
画像A昼食
画像B夕飯の一部・スープ
画像C歯医者さんの建物の脇に咲いていた花。
昨日歯の定期クリーニングに行った。



昨日の運動内容:
ヨガ15ポーズ 
ヌードル体操
Youtubeのビデオを見ながらヌードル体操をやった。
計15分程度だが大変いい運動になる。
効率が良いと言おうか。



昨日の食事内容:

コーヒー牛乳


白米 梅干し
餃子 食べるラー油
海老と野菜の炒めもの

間食
スムージー(ブロッコリー コラード バナナ アップルソース アーモンドミルク ホエイパウダー ハチミツ)
ソーセージ
チーズクラッカー


リッツクラッカー ライスクラッカー 牡蠣の燻製 チェダーチーズ ソーセージ セロリ トマト オリーブ ブルーベリー 市販のピーナッツドレッシング プレッツェル オレオ・ミニ

間食
ウイスキー


野菜スープ トンカツ キャベツ トマト レモン ポテトサラダ ショートブレッド ココナッツ菓子



この日のジャンクフード:
ソーセージ チーズクラッカー リッツクラッカー プレッツェル オレオ・ミニ ウイスキー マヨネーズ トンカツソース ショートブレッド



************************************

「自分が痩せていると思いなさい」Think Yourself Thin
この本を5分間読んで思ったことを書く。


第2章、7つの戦略のうちの1つ「抵抗に打ち勝つ」
という部分を読む。

抵抗とは自分にとってよいことだと分かっているのにもかかわらず、ぐずぐずして始めようとしない心理を指すらしい。

今日読んだ部分では著者は「とにかく行動を起こしなさい」
と呼び掛けている。


その第一歩として、
自分がハッピーでないことを認めることからを勧めている。



幸せなふりをしてはいけません。
正直になることが大事なのです・・・。
ですって。



確かに不満な状態なのに幸せなふりをするということは、
現状の改善の妨げになる。

同感だ。

だってそれは臭いものにふたをしているのと同じことだもんね。

本当に幸せならいいのよ。
他人からどう思われようが。
他人からどう見えるかではなく
自分が本当にそれでいいのかが大事だね。



さらに著者は新しい習慣、ルーティンを
作り出すことを勧めている。

例えば朝のルーティン・・・神様に祈る、自分を見つめ直す、
犬の散歩、朝食に同じものを食べる。
夜は就寝前に読書。
こんな感じ。

これらのルーティンを作ることで、自己改善の妨げとなる抵抗に打ち勝つことができるのだそうだ。



生活のリズムを整えるといった意味で、
ルーティンを作るのはいいことだと私も思う。

ピンキーのルールをの所に、お祈り(たとえばね)
とかって入れてもいいわけだ。


菓子厳禁!!アルコール厳禁!!揚げ物厳禁!!
とかそんなのばかりがルールじゃないってことだ。



ちなみに著者が例に挙げている「朝食に同じものを食べる」
というのに、え?って思った。

同じものを食べるのがよい習慣なの??

んで、こう推測した。

もしかしたらこれは、
朝食を食べる習慣が無い人へのアドバイスかなって。


朝食抜きは肥満効果絶大だからね。


朝食を食べる習慣が無かった人に
いきなり色んなものを食べろと言ってもハードルが高いでしょ?


とりあえず準備し易くて健康的なものを
何か口に入れるというだけで全然違うから。

それが毎日同じものであっても。


私の朝のルーティンの1つ。
実はこの本を5分読んでそれについて
自分の考えをまとめることがルーティンになっている。

何日か続いているので、ルーティンと言っていいだろう。
これからも続けるつもりだし。








コメント(0)

撮影と測定

01:24
体重59.7kg  体脂肪率27.2%
撮影と測定
撮影と測定

6月15日の測定( )内は先週比

体重59.7kg (+0.1) 
体脂肪27.2% (+0.2)
バスト86.5cm (-1.5)
アンダーバスト 72.5cm (-1.5)
ウエスト 68.5cm (+0.5)
ヒップ 88cm (+1)
太もも 45.5cm (-1)
ふくらはぎ 35.5cm (0)
足首 20.5cm (0)
2の腕 25cm (-0.5)


ここ1週間は運動量が少なかった。
疲れを感じたら無理せず休むという方針を取ったからだ。

ここからの1週間は疲れを感じていても
押して運動する方針で行ってみる。
逆に元気が出るかもしれないからだ。
もし逆効果なら調整する。



運動メニューを確認する。

A:筋トレ ヨガ・ストレッチ

B: 走る 室内バイク ヌードル運動 ビリーブートキャンプ 泳ぐ フィットネスジム 階段上り下り 踏み台昇降


毎日AとBから1つずつ選んで組み合わせる。
一応曜日ごとのスケジュールは作ってあるが、
状況によって入れ替えありということにしている。



******************************


「自分が痩せていると思いなさい」―Think Yourself Thin―
この本を5分間読んで思ったことを書く。


いいと思ったことをグズグズして
始めようとしない心・抵抗に打ち勝てとアドバイスしている。

夢に思い描く生活と現実が違うのは、
この抵抗のせいなのだそうだ。


著者によれば、この抵抗は世界で最も有害なものの1つだという。

抵抗は内なる敵であり様々な仮面を被っているという。

恐れ、グズグズ、疲労、猜疑心、決断力のなさ、怠惰、自己サボタージュそしてプライド。


著者自身も日々、この抵抗と闘っているそうだ。
著者は出版物を書いているようで、
この抵抗のせいでライターとしては難儀な思いをしてるという。


物を書き続けることとダイエットを続けていくことを同列に並べて、抵抗に打ち勝つことを呼び掛けている。



感想。

体型管理と物を書くことはよく似ていると私も思う。
頭を使うし体力もいる。
感覚や感性も役に立つ。

そして最終的には自分自身と向き合うことになるという点で。


相違点もある。
物を書くことはどれだけ努力しても他人からの評価が得られるような成果が出るとは限らない。

これは他のことも同じだ。
仕事、勉強、金銭問題、人間関係。

努力したって思う通りになるとは限らない。

でもダイエットはやったらやっただけの成果が得られる。
ダイエットは努力を裏切らない。
そこが物を書くこと含め他のこととの相違点。


私の場合、過去に何度も痩せて来た。
痩せ方は知っている。
リバウンドせずに継続する方法を見つけることが
私にとっては大切だ。

だから、やれ運動しろだのあれ食うなそれ飲むなと言ったアドバイスは糞の役にも立たない。


目標体重に届いた途端にうんざりして、
やめてしまいたくなるようなやり方じゃダメなのだ。

だから、むやみに禁欲的になってもロクなことが無いわけ。

物を書くことについては、とりあえず書かないと始まらないというのはある。


1日のどこかに時間を設けて小説の続きを書くようにしよう。
どの時間帯にするか・・・。

・・・時間帯・・・。



小さな目標達成まであと1.6kg。



コメント(2)

2019年6月15日(土)
体重59.9kg   体脂肪率27.4%
おとといと昨日の内容
おとといと昨日の内容
おとといと昨日の内容
おとといと昨日の内容
おとといと昨日の内容
おとといと昨日の内容

画像@ おとといの朝食
画像A おとといの昼食
画像B おとといの夕食
画像C 昨日の朝食
画像D 昨日の昼食
画像E 種から生えて来たバジル


おとといの運動内容:
室内バイク30分

おとといの食事内容:

コーヒー牛乳


スムージー(ブロッコリー コラード バナナ アップルソース アーモンドミルク キウイフルーツ ハチミツ

前日のリゾット イワシの缶詰め ニンジン セロリとキュウリのハム巻き



卵サンド フェタチーズ トマト ブロッコリー ニンジン オリーブ レタス

間食
M&Ms ピスタチオ チーズクラッカー ビーフジャーキー ゴーダチーズ ウイスキー 白ワイン 


サラダ(ルッコラ ほうれん草 キュウリ トマト ピーナッツ 市販のピーナッツドレッシング)
ハワイアン・ポケ マンゴーのココナッツミルクリゾット
海老と野菜(パプリカ・ズッキーニ・マッシュルーム)のソテー
 みかん


この日のジャンクフード:
マヨネーズ M&Ms  チーズクラッカー ウイスキー 白ワイン

***************************

昨日の運動内容:
無し


昨日の食事内容:
コーヒー牛乳


スムージー(ブロッコリー コラード バナナ アップルソース アーモンドミルク キウイフルーツ ヨーグルト ハチミツ)
白米 梅干し
ハワイアン・ポケ
サラダ(ルッコラ ほうれん草 にんじん パプリカ 市販のピーナッツドレッシング)
ソーセージ


ハムサンドイッチ ストリングチーズ ブロッコリー セロリ ニンジン みかん

間食
三色アイスクリーム+チョコレートソース チーズクラッカー 韓国のり ビーフジャーキー レーズン




ミートピザ 赤ワイン

この日のジャンクフード:
ハム ソーセージ 三色アイスクリーム チョコレートソース チーズクラッカー 韓国のり ミートピザ 赤ワイン



1週間の予定で自分が食するジャンクフードをモニターしている。
後二日だ。
*************************************


「自分が痩せていると思いなさい」―Think yourself Thin―
この本を5分間読んで思ったことを書く。

いよいよ第2章に入った。
解決策:減量成功のための7つの精神的戦略
とある。


1. 思い立ったら吉日です
2. 視覚効果を使いなさい
3. 本気になりなさい
4. 感情を制御しなさい
5. よい習慣を確立しなさい
6. 他人からのサポートを受けなさい
7. スピリチュアルパワーを使いなさい

以上が著者が挙げる7つの戦略だ。
これから1つずつ読んでいく。


「思い立ったら吉日です」の触りの部分を読む。
仕事に出かける前にフィットネスジムに行こう決意して朝の5時に目覚ましをかけたのに、結局起きなくて初日から挫折する人の描写から始まる。

著者はこの状態を、いいことだと分かっているのにぐずぐずして始めない「抵抗の心理」に負けたのだと表現している。


続きを読まないとなんとも言えない。
でも素朴な疑問。

朝仕事に出かける前にフィットネスジムに行くという行為、
ずっと続けられる?

そもそも無理なことを始められなかったからと言って、
落ち込むことは無いと思うけれどなぁ。
負けたとか言って。

現実的に続けられそうだと思ったことは、
始めた方がいいけれどね。









コメント(0)

2019年6月14日(金)
体重60.2kg   体脂肪率27.4%
昨日の内容
昨日の内容
昨日の内容

画像@朝食
画像A昼食
画像B夕飯に行ったレストランのキーライムパイ


昨日の運動内容:
ヨガ10ポーズ



昨日の食事内容
(とりあえず1週間限定でジャンクフードをモニターしている)




コーヒー牛乳

スムージー(ブロッコリー ほうれん草 バナナ アーモンドミルク サンフワラーシードパウダー ハチミツ)

白米 市販ふりかけ(ジャンクフード) 蒸したさつまいも
 鮭 きゅうりと生姜の酢漬け




前日のリゾットの残り ゆで卵 ニンジン きゅうり トマト
 スイカ



間食
M&M’s(ジャンクフード)いちごみるく(ジャンクフード)ライスケーキ(ポン菓子みたいなものージャンクフード)に鮭を乗せたもの ゴールドフィッシュクラッカー(ジャンクフード)ビーフジャーキー(ジャンクフード)ウイスキー(ジャンクフード)




夜 (外食は中に何が入っているのか不明なのであえてジャンクフードの表示はしない)


鮭のムースのクロスティーニ

山羊のチーズを詰めたデーツをベーコンで巻いたもの

アスパラガスとオリーブのグリル

子羊の赤ワイン煮 

白ワイン
キーライムパイ


この日のジャンクフード:
ふりかけ チョコレート 飴 クラッカー ジャーキー 
ウイスキー 



*************************
「自分が痩せていると思いなさい」―Think yourself Thin―
この本を5分間読んで思ったことを書く。


維持期に入ったばかりの人が陥った落とし穴にまつわる話。

1年かけて65ポンド(29キロ)痩せたリンダ。
リンダさん家は1か月のバケーションに出かけることになった。

ダイエットが終了した(と思いこんだ)安心感とバケーションという状況が重なりリンダはすっかり油断してしまう。


バケーション中、来る日も来る日も食べることのめり込む。
日常生活からの休暇だけでなく、ダイエットも休暇状態に。


バケーションが終わる1か月後には10ポンド(4.5キロ)増加。

現実の世界に戻ったリンダはその後ダイエットの
バケーションで増やしてしまった体重のつけを、
それはそれは苦労しながら払うのであった。



要点はこうだ。


休暇中もダイエットの休暇はするな。



これは減量中の人へのアドバイスではなく
(減量中の人には当たり前すぎだから)、
すでに理想の体重に落とすことに成功して
維持期に入っている人へのアドバイス。


ダイエットは死ぬまで続く。
楽しいバカンスの間もダイエットには関係無いらしい。
ダイエットもバケーションに入るなら、
後でつけを払う覚悟でってことだ。


もうすぐ夏休み。
私に楽しい夏が訪れるかどうかはまだ分からない。
いずれにして気をつけるに越したことはない。


毎年日本に帰省するが、その間全然体重計に乗らない割には
アメリカに帰って体重を測ると必ず減っている。


食べたいものを食べたいだけ食べているのに。


ちなみに刺身とか和食が中心。
やはり和食はいいよね。








コメント(0)

2019年6月13日(木)
体重60.0kg   体脂肪率27.4%
昨日の内容
昨日の内容

画像@朝食 A夕食


ダイエット的には休憩時間などにちょこまか動き回った方がいいのだが、最近それちょっと止めにしている。物を書く時間に当てているからだ。


昨日の運動内容:
室内バイク30分
簡単な筋トレ

********************************

昨日の食事内容:

コーヒー牛乳


スムージー(ブロッコリー ほうれん草 バナナ ブドウ キウイ アーモンドミルク ハチミツ)
蒸したサツマイモ 玉子豆腐(ジャンクフード)



ツナサンド(全粒粉パン ツナ リンゴ レリッシュージャンクフード マヨネーズージャンクフード)ブロッコリー セロリ ニンジン 市販の塩ドレッシング(ジャンクフード)トルティーヤチップス(ジャンクフード)スイカ

間食
ガム(ジャンクフード) M&M’s (ジャンクフード) 飴玉(ジャンクフード)みかん 薄焼きせんべい ゴールドフィッシュクラッカー(ジャンクフード)


ローストしたニンジンとズッキーニ 鮭のグリル マッシュルームとグリーンピースとトウモロコシのリゾット 白ワイン(ジャンクフード)

ウイスキー(ジャンクフード)


この日のジャンクフード
玉子豆腐 レリッシュ マヨネーズ 塩ドレッシング トルティーヤチップス ガム チョコレート 飴 クラッカー 白ワイン ウイスキー


**************************

「自分が痩せていると思いなさい」―Think Yourself Thin―
この本を5分間読んで思ったことを書く。


ステージ5の維持期について書いてある所を読んだ。

加工食品や精製食品を避けて健康食のみ食べ、運動もして125ポンド(約57キロ)痩せたタミー。痩せた後に待っていたのは退屈な日々だった。減量が済んだからといって減量中のライフスタイルが終わるのではなく、それは一生続くからだ。



どうやらこのタミーさんはかなーりストイックな食生活と運動で痩せたみたい。そりゃもちろん痩せるでしょうね。徹底すればね。

著者の話では、時々あまり健康的でなく高カロリーなものも食生活に混ぜてもよいらしい(チーティング)が、やはり基本は健康的な食生活と運動。

とにかく減量が済んだ後に待っているのは「退屈」なんだって。
死ぬまで続くから。
だからその心構えをしなきゃならないらしい。



こんなことも書いてある。肥満体のダイエッターが、痩せたら彼氏も見つかると思っていたのにそうでもないしがっかりするって。

でもそんなもんよ、別に太っていなくたって異性関係は思いどおりにはならないんだから、だそうだ。

まぁ色々と失望するらしい。

痩せている状態が続くと周囲は「痩せたね」とほめてくれなくなるし。それが通常の状態になるからだって。


さらに、ダイエットに成功した人を周囲は
必ずしも喜ぶとは限らないそうだ。

その人にはあくまで デブキャラ であって欲しかったみたいな。


なんだか意地の悪い見方だなぁと思うけれど、
でもこれが本当のところなのかも。

大事な家族なんかで健康を心配する間柄なら、
ダイエット成功を喜んでくれるだろうけれど・・・。
どうだろう。


とにかく、痩せたからといって必ずしもバラ色の人生が待っているわけじゃないのよ、意外に退屈よ、てな内容が書いてある。



減量成功後の人に著者がお勧めしているのが、
自分の姿を鏡でなく写真に撮って確認すること。

鏡を見る視点は客観性に欠けるらしい。
すっかり痩せたのにもかかわらず、鏡を見ると鏡の中の自分にあれこれ欠点を探し出すんだって。
一方写真は真実を見せてくれると。
ちゃんと痩せている姿を確認できるそうだ、



今現在減量中の私。
デブのくせにすでに写真を撮って
その画像をさらしものにしている。
しかも水着姿だ。

我ながら図々しいやつだ。
まーいいや。

私の場合鏡を見ると痩せている人とは逆に、
そんなにデブじゃないじゃんと思うんだよね。
でも写真で確認したらうわーっ太ってるな〜て感じ。

それが痩せると逆になるみたいだ。


今度、うしろ姿の写真も撮ってみるかな。
夫に頼んで。
後姿は無防備なのでさらに真実を現わすんじゃないかと。



痩せた状態を維持するコツとして、体重以外のメリットも念頭におくよう勧めている。よく眠れるようになったとか、身体の痛みが減ったとか、コレステロール値が低くなったとか、エネルギッシュになったとか、肌がきれいになったとか。

ポジティブになって自分を退屈させないようにするのがいいようだ。


コメント(0)

2019年6月12日(水)
体重59.6kg   体脂肪率27.3%
昨日は疲労でバタン
昨日は疲労でバタン

画像は朝食と昼食


昨日は疲れて夕飯を作る前に横になった。
気がついたら夜遅くだったので夕飯は無しにした。
少し口に何か入れて室内バイクをこいでから再び眠りに戻った。



**************************

昨日の運動内容:
室内バイク20分


**************************

ぽよさんがこちらのコメント欄にアドバイスを書き込んだ。


@ ジャンクフードは週1だけにしろ
A ジャンクフードは午前中のみ食べてよい


実行するかどうかは別にして、1週間自分のジャンクフードをモニターすることにした。

昨日の食事内容:

コーヒー牛乳



鶏肉と野菜のカレー(ジャンクフード:一部日本のカレールーを入れたため)
金時豆 ブロッコリー ニンジン バナナ リンゴ




サンドイッチ(全粒粉パン ハムージャンクフード チーズージャンクフード レタス)

間食
グラノーラバーージャンクフード
みかん



夜食
残り物の白身魚 クラッカー(ジャンクフード)韓国のり(ジャンクフード) プレッツェル(ジャンクフード)ウイスキー(ジャンクフード)



**************************

「自分が痩せていると思いなさい」―Think Yourself Thin―
この本を5分間読んで思ったことを書く。

ステージ5の維持期について書いてあるところを読む。

希望の体重に落としてからは維持期が始まる。

体重の増減は当たり前なので増えてもよい上限を予め決めておき、その範囲内で調節しなさいとある。

万が一そのラインを超えてしまったら、かつての減量モードに戻って頑張って落としてね。対応は早ければ早いほど楽よ、とアドバイスしている。


とにかく自分の状態を把握することが大事だと述べている。
要は体重計に乗り続けること。

憑りつかれた様に1日に何度も乗らんでもよろしい。
1日1回、1週間に1回でもいい。
とにかく継続的に体重をチェックしなさい、だって。


私がリバウンドしてデブに戻った経験を振り返ると、やはり体重計を避けていたことが問題に挙げられる。

減量中毎日毎日体重に一喜一憂して必死な生活を送り、目標に届いた途端に体重計に乗るのをやめたから。

うんざりして体重計から自分を解放しちゃったのだ。
文字通り う ん ざ り 

かなり無理していましたし。

今回は毎日体重計に乗るけれど、なるべくうんざりしないような方向に持って行こうと思う。



さらに、減量中の人は現実的な目標設定をすることが大事ですって。がむしゃらに痩せても維持が出来なければ意味がないから。


私にとって160センチの52キロは現実的だと思うな。
私は顔が痩せやすいので、50キロを切るとこけて見えちゃうんだよね。

若い時は小顔な印象になるかもしれないけれど、40代だとどうかなぁって。

とりあえず52キロでいいんじゃないかと思っている。





コメント(2)

  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10    
日記一覧
日記画像一覧

 


40代後半 女性 身長:160.0cm
大幅に減量してはデブに戻り、戻るたびに悪化するという、リバウンドの王道を繰り返して来たリバウンドクイーンです。

今回は減量した後、ずっと維持できるようにしたいです。
そのためには、無理は駄目。
今までのリバウンドの原因は、減量中に自分に無理を強いていたから。

だから痩せたと思った途端に続かなくなった。

これをやれば痩せる、ということは色々あるけれど「それ、一生続けられる?」と自問自答しながら続けていこうと思っています。

体重の推移
詳細は少しずつ記事に書こうと思います。

高校入学時は50キロぐらい
@ 61キロ→50キロ
A 50キロ前半から半ばをウロウロ
B 55キロ→50キロ
C 50キロ→62キロ
D 62キロ→52キロ
E 52キロ→45キロ
F 45キロ→51キロ
G 51キロ→47キロ
H 47キロ→62キロ
I 62キロ→46キロ
J 46キロ→54キロ
K 54キロ→48キロ
L 48キロから50キロ台前半をウロウロ
M 50キロ台前半→70キロ
N 70キロ→60キロ
O 60キロ→77キロ
P 77キロ→61キロ
Q   61キロ→64.8キロ(ピンキー登録)

現在に至る


2018年11月11日スタート
開始時64.6kg 35.9%
-4.9kg -8.7%
現在59.7kg 27.2%
あと7.7kg あと5.2%
目標52.0kg 22.0%

 

一覧へ

 

書き込んだスレッドはありません。

 

  2019年6月  
                  1
5 8
11
17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

 

チノカ
40代前半 女性 
158.0cm 61.9s

あーちゃん
女性 
163.0cm 61.4s

サトリーヌ
40歳 女性 
162.4cm 57.3s

一覧へ

 

ぽよ
53歳 女性 
166.5cm 55.0s

しろ
30代後半 女性 
152.1cm 40.8s

あんてぃん
50代前半 女性 
164.0cm 70.9s

一覧へ
ブログパーツのご案内
ダイエット日記

ダイエットピンキーカロリー計算ツール
携帯から更新しよう!