ダイエット日記 > しゃべり場 > 読んだ本について語るスレ(*´▽`*)

読んだ本について語るスレ(*´▽`*)

by Rize
2017年2月9日 22:33
読書の世界に入ると、余計な食欲や嫌なストレスを排除できる気がします。(単に読書そのものが好きで仕方ない人間ではあるのですが(;^ω^))

テレビをみながらはできる「ながら食べ」も、小説を読みながらってなかなかやらないのでは?(少なくとも私はやりません。本汚したくないし( ノД`))

なんて、多少強引にダイエットと繋げてみつつ、読書に親しまれている方たちと交流できたら幸せだと思い、スレッドを新たに立てさせていただきました。

自分も乱読派なのでジャンルは問いません。漫画も絵本も歓迎です☆

スレ主も読んだ本を不定期で書いていきます。
気軽な感じでご参加ください!

※初読の方も楽しめるように、ネタバレにはご配慮いただけると幸いです!


新着順|古い順
  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  
【301】 よもぎ
2017年7月24日 22:51
書き込む
白と雪さん、お久しぶりです。
『いつかの人質』読んでくださったのですね!
ありがとうございます。
一気読みしたくなる気持ち、わかります。

『卵の緒』、タイトルが気になっていましたが未読でした。
面白そうですね。
読んでみたいと思います。

『ポーの一族』、最近初めて読みました。
切ない、美しい雰囲気が印象深い作品ですね。

『ぼくの地球を守って』、有名作でタイトルは知っていたのですがこちらも最近初めて読みました。
前世の記憶を持つ男女7人のSF漫画。
当時、この漫画の影響で、前世ブームもあったとか。確かに魅力的な内容で、思春期の頃に読んだら自分も前世に憧れてしまったかも…と思いました。
【302】 Rize
2017年7月25日 10:37
書き込む
宝島社 2017.6
『I Love Father』
冲方 丁‖著 岡崎 琢磨‖著 里見 蘭‖著 小路 幸也‖著 友清 哲‖編著
238P

ミステリアンソロジーです。殺人事件系ではなく、ちょっとした謎がそれぞれの話にでてきます。

「父親」にスポットをあてたものなのもちょっと珍しいし、
同じ題材を扱っても作家さんが違うと全く違う趣です。

【303】 Rize
2017年7月25日 10:42
書き込む
>よもぎさん

はい!すごく面白い本を紹介してくださって、ありがとうございました(*ノωノ)
あっという間に読み終えましたよ(笑)

『卵の緒』は、私も不思議なタイトルだなと思って、読んで納得でした。
綺麗ごとじゃないところがとてもいい作品だと感じました。
一か所だけ「う〜ん」と思う部分がありましたが、概ねよかったです。

『ポーの一族』は、あの独特の世界観がいいですよね。
切なくて、美しくて。

『ぼくの地球を守って』は私も大好きです!何度も読みたくなる作品です。
全巻持ってます♪大人になってまた読みたくなって、買っちゃいました。
あれ、続編も実はあるんですが、そちらはあまり評判がよくないとかで読んでいません。

【304】 もいもい
2017年7月26日 14:15
書き込む
角川書店
「鬼談」
京極夏彦

9本の不思議な存在にまつわる小説がまとめられた本。
京極夏彦ファンにはたまらない、艶めかしいおどろおどろしさが楽しめます。
おぞましかったり、切なかったり、ぞわっとしつつも悲しかったり、一冊で色んな感じが楽しめます。
ザ・お化け! というお話ではないので、怪談が苦手な人も読めると思います。
ただ、人の業が深いですけど;
夏の暑い日に、ちょっと肝を冷やすのにオススメです。
【305】 Rize
2017年7月27日 10:33
書き込む
>もいもいさん

京極夏彦さん、気になりつつもたぶん過去に読んだことないんじゃないかと思います。
気になっている本が一冊あるんですが、まだ手に取れていません。

おすすめありがとうございます♪
京極夏彦さん、その作品から読んでみようと思います(*ノωノ)
【306】 Rize
2017年7月27日 10:41
書き込む
角川書店 角川グループパブリッシング(発売) 2011.4
『GOSICK-ゴシック-』
桜庭一樹
318P

アニメから入って、今回小説版を。
この後も続編があります。

一応一冊完結型だったので、
この一冊だけ読んでも大丈夫です☆

ミステリ初心者向け?
わかりやすすぎてひっかけか?と思ったらそのままそれが鍵だったりします(笑)
謎解きしやすいので、楽しみながら読める作品。

【307】 Rize
2017年7月28日 10:36
書き込む
KADOKAWA 2017.3
『サクラダリセット 上』
河野 裕‖原作 川人 忠明‖文
211P

特殊能力を持った者が集まる街での話。
設定に「セーブ」「リセット」などがあって、ゲームみたいな感覚になります。
他にも様々な能力者がいて、こんな力があったら面白いだろうなぁと想像してしまいました。
下巻も追って読もうと思います。
【308】 Rize
2017年8月1日 09:50
書き込む
7月まとめです(*- -)(*_ _)


【白と雪】7/1

新潮社 2006.6
『フェルマーの最終定理』
サイモン・シン/著 青木薫/訳
495P


【白と雪】7/3

ワニブックス 2015.6
『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』
佐々木典士
299P


【白と雪】7/6

角川書店 2000.12
『寄生木』
長坂秀佳
483P


【白と雪】7/8


三五館 2004.9
『パワーか、フォースか〜人間のレベルを測る科学〜』
デヴィッド・R.ホーキンズ
446P
(ご紹介本)

小学館 2015.7
『卑怯者の島』
小林よしのり
493P


【白と雪】7/10

新潮社 2007.7
『卵の緒』
瀬尾まいこ
216P


【白と雪】7/13

新潮社 2017.3
『か「」く「」し「」ご「」と「』
住野よる
275P


【白と雪】7/15

アスキー・メディアワークス 角川グループパブリッシング(発売) 2009.8
『ソードアート・オンライン 2』
川原礫
351P


【白と雪】7/18

講談社 2007.10
『妖怪アパートの幽雅な日常 7』
香月日輪
187P
(ご紹介本)

PHP研究所 2016.12
『なつみはなんにでもなれる』
ヨシタケシンスケ
48P
(ご紹介本)


【白と雪】7/19

角川文庫 2001.11
『氷菓』
米澤穂積
217P
(ご紹介本)


【白と雪】7/21

双葉社 2011.3
『ユリゴコロ』
沼田まほかる
288P


【白と雪】7/22

KADOKAWA 2015.12
『いつかの人質』
芦沢央
357P
(ご紹介本)


【よもぎさん】7/25

白泉社1986〜
『ぼくの地球を守って』
全21巻


【白と雪】7/25

宝島社 2017.6
『I Love Father』
冲方 丁‖著 岡崎 琢磨‖著 里見 蘭‖著 小路 幸也‖著 友清 哲‖編著
238P


【もいもいさん】7/26

KADOKAWA 2015.4
『鬼談』
京極夏彦
263P


【白と雪】7/27

角川書店 角川グループパブリッシング(発売) 2011.4
『GOSICK-ゴシック-』
桜庭一樹
318P


【白と雪】7/28

KADOKAWA 2017.3
『サクラダリセット 上』
河野 裕‖原作 川人 忠明‖文
211P
【309】 Rize
2017年8月1日 09:54
書き込む
小学館 1998.8
『ポーの一族2』『ポーの一族3』
萩尾望都
300P、283P

三巻で完結します。
話が進むほどに面白くなる、不思議な作品。

個人的には二巻が一番好きです。
二巻の巻末には、宮部みゆきさんの書評も入っています。
【310】 Rize
2017年8月1日 09:57
書き込む
ぶんか社 2012.6
『毎日やらかしてます。』
沖田×華
126P

アスペルガー、学習障害、注意欠陥多動障害を持つ著者。
過去には看護師経験もあるのですが、現在は漫画家さん。
この作品も漫画です。
日常でこれまでこんなことがあったという、実体験に基づいた話が参考になりました。


  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  
1- 101- 201- 301- 401- 


書き込む
ログイン
メールアドレス
パスワード
ログインを維持する
パスワードを忘れた方はこちら

ダイエット日記をご利用になるには、
新規登録(無料)してください。

新規登録(無料)

ダイエット日記

ダイエット日記

体重や体脂肪率を記録して、
グラフなどで分析できるブログ型の日記です。

当サイトのダイエット日記は、自分だけの
マイ・ダイエットルールを実行することによって、自分のペースで正しく健康的にやせていくことを目標にした無料の日記
です。

コメントやお気に入りでダイエット仲間とコミュニケーションをとりながら、楽しく自分に合ったダイエットを成功させましょう!

ダイエットピンキーからのお勧め記事
  • 疑問・悩み相談室
  • 部分やせ方法
  • 生理とダイエット

みんなのダイエットルール

昨日の全ダイエットルール実行者

昨日の全ダイエットルール実行者
ブログパーツのご案内
ダイエット日記ブログパーツ
ダイエットピンキーカロリー計算ツール
携帯から更新しよう!