ダイエット日記 > しゃべり場 > 読んだ本について語るスレ(*´▽`*)

読んだ本について語るスレ(*´▽`*)

by Rize
2017年2月9日 22:33
読書の世界に入ると、余計な食欲や嫌なストレスを排除できる気がします。(単に読書そのものが好きで仕方ない人間ではあるのですが(;^ω^))

テレビをみながらはできる「ながら食べ」も、小説を読みながらってなかなかやらないのでは?(少なくとも私はやりません。本汚したくないし( ノД`))

なんて、多少強引にダイエットと繋げてみつつ、読書に親しまれている方たちと交流できたら幸せだと思い、スレッドを新たに立てさせていただきました。

自分も乱読派なのでジャンルは問いません。漫画も絵本も歓迎です☆

スレ主も読んだ本を不定期で書いていきます。
気軽な感じでご参加ください!

※初読の方も楽しめるように、ネタバレにはご配慮いただけると幸いです!


新着順|古い順
  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  
【340】 もいもい
2017年9月4日 01:30
書き込む
光文社新書
「バッタを倒しにアフリカへ」
前野ウルド浩太郎


バッタに食べられたい(たぶん服だけ、たぶん)ほどバッタを愛してしまった日本人昆虫博士のドタバタリアル奮闘記。
日本国内ではバッタの研究をしながらお金もらえないとか。
思い立ってアフリカで研究をしに乗り込んだら、税関で荷物を渡してもらえなかったり。
研究施設の仲間であろう学生に雇用費をぼられたり。
ぼられながらも仲良くしたり。
バッタを追い回したり。
アフリカ(モーリタニア)の真っ黒い腐敗度合いをコミカルな文章で読ませつつ、バッタの生態や蝗害に立ち向かうアフリカの研究者と日本人研究者の頑張りが綴られた本です。

表紙が衝撃的で、いわゆるジャケ買いならぬカバー買いをしてしまいましたw
バッタのコスプレをした日本人らしき男性が勇ましく虫あみを構えています。
吹き出さずにいられない表紙も含めて、全部おもしろいのでぜひ読んでみて欲しいです。
研究者の方は言葉が難しいのでは…なんて心配は無用です。
言い回しも表現も優しく、面白く、興味が最後まで薄れない文章でスイスイ読めます。

実際に日本人男性が遠いアフリカ大陸で頑張っていたんだな、と誇らしいようなほっこりするような気持ちを抱ける、それでいて腹筋が痛くなる本です。


>白と雪さん。
貧困大国ー読んでいただけたんですね^^
あれは怖くなりますよね。
でもちょっとあの情報を脳みその片隅においておくだけでも今後の糧になるかな、と勝手に自分で思っています。
情報の応用力、私は全然ないんですけどね(爆
【339】 Rize
2017年9月2日 09:44
書き込む
三交社 2017.7
『図書館は、いつも静かに騒がしい』
端島凛
277P

就職のつなぎに入った図書館員としての仕事。
同僚、上司、図書館を訪れる人々……。
色々な人との出会いによって変わっていく主人公。

図書館のお仕事に興味があるなら、楽しめると思います。
ただ現実の(私が通っている)図書館と違う感じが強くて、
ちょっと理想論すぎるというかきれいごとかなって気はしてしまいました。

でも、こんな人たちが本当に図書館員さんだったら、
きっといい場所になるんだろうなぁ。



【338】 Rize
2017年9月1日 09:31
書き込む
以下のご紹介本、読み終えました。


文藝春秋 2015.7
『空棺の烏』
阿部智里
364P

勁草院が今回の舞台。
そして、本物の金烏である隠されたもう一つの条件とは……?

八咫烏の世界を描くファンタジー長編、第四弾。
【337】 Rize
2017年9月1日 09:28
書き込む
8月まとめです(*- -)(*_ _)

【白と雪】8/1〜8/3

小学館 1998.8
『ポーの一族2』『ポーの一族3』
萩尾望都
300P、283P

ぶんか社 2012.6
『毎日やらかしてます。』
沖田×華
126P

講談社 2008.1
『妖怪アパートの幽雅な日常 8』
香月日輪
205P
(ご紹介本)

KADOKAWA 2016.9
『あなたを変える52の心理ルール』
メンタリストDaiGo
215P


【もいもいさん】8/4

角川学芸出版(KADOKAWA 2014.6)
『遠野物語拾遺 retold』
京極夏彦×柳田國男
457p

講談社 1998.9
『姑獲鳥の夏』(百鬼夜行シリーズ)
京極夏彦
630P


【白と雪】8/6〜8/16

KADOKAWA 2017.4
『サクラダリセット 下』
河野裕‖原作 川人忠明‖文
226P

新潮社 2016.10
『五つ星をつけてよ』
奥田亜希子
215P
(ご紹介本)

文藝春秋 (2014/6/10)
『烏に単は似合わない』
阿部智里
377P
(ご紹介本)

講談社 2009.11
『妖怪アパートの幽雅な食卓』
香月日輪
143P

講談社 2008.10
『妖怪アパートの幽雅な日常 9』
香月日輪
172P
(ご紹介本)

講談社 2009.3
『妖怪アパートの幽雅な日常 10』
香月日輪
215P
(ご紹介本)

メディアファクトリー 2013.2
『スリム美人の生活習慣を真似したら1年間で30キロ痩せました』
わたなべぽん
120P

アスキー・メディアワークス 角川グループパブリッシング(発売) 2009.12
『ソードアート・オンライン 3』
川原礫
315P


【白と雪】8/16〜8/18

学研プラス 2017.7
『おさかなちゃんのあのね、ママ』
ヒド ファン ヘネヒテン‖作 絵
ページ付なし

新潮社 2017.7
『100回泣いても変わらないので恋することにした。』
堀川アサコ
299P


【よもぎさん】8/20〜8/28

新潮社 2016.6
『許されようとは思いません』
芦沢央
235P


【白と雪】8/22〜8/29

ブロンズ新社 2016.4
『このあとどうしちゃおう』
ヨシタケシンスケ
頁付なし
(ご紹介本)

文藝春秋 2013.7
『烏は主を選ばない』
阿部智里
344P
(ご紹介本)

光文社 2014.5
『虚ろな十字架』
東野圭吾
326P
(ご紹介本)

文藝春秋 2014.7
『黄金(きん)の烏』
阿部智里
350P
(ご紹介本)

KADOKAWA 2015.4
『あやかしお宿に嫁入りします。かくりよの宿飯』
友麻碧
340P
(ご紹介本)

岩波書店 2010.1
『ルポ貧困大国アメリカ 2』
堤未果
216P

【336】 Rize
2017年8月29日 10:28
書き込む
以下のご紹介本、読み終えました。

岩波書店 2010.1
『ルポ貧困大国アメリカ 2』
堤未果
216P

もうなんかこれ読んでたら、不安になってきて(´;ω;`)
あ〜貯蓄しっかりしておかなきゃとか、
報道にしろ何にしろ情報源を一方向から見るのは恐ろしいことだとか。。

もちろんこのルポにしても100%ではないという前提で読んでも、
こういった側面もあるのだと知ると、大国だからすごいというわけではないんだなと。

憂鬱になりすぎて読み終わってすぐ違う本が読みたくなりました( ノД`)
でも、たまにはこういった視点からの本も必要だなぁとも思います。
【335】 Rize
2017年8月28日 09:51
書き込む
以下のご紹介本、読み終えました。

KADOKAWA 2015.4
『あやかしお宿に嫁入りします。かくりよの宿飯』
友麻碧
340P

九州の醤油は生まれた時からなので特に惹かれるとかはなかったのですが、
食べ物がいろいろと美味しそうすぎて!
和食ベースなのでわりとカロリー低いものも多く、
食べたくなっても安全な本です( ´∀` )

続きもさっそく予約しました♪
あやかしたちが可愛い☆


文藝春秋 2014.7
『黄金(きん)の烏』
阿部智里
350P

八咫烏シリーズ第三弾。

人喰い大猿の出没。たった一人の生き残りである少女。
長束、若君、雪哉たちがその謎を解くため、立ち向かう。

この作家さんは後半8割あたりからの展開、引き込みがすごい!
この巻も残り少なくなるにつれ一気に引き込まれました。

【334】 Rize
2017年8月25日 11:16
書き込む
以下のご紹介本、読み終えました。


光文社 2014.5
『虚ろな十字架』
東野圭吾
326P

死刑とは。人を殺すということとは。
遺族側の立場、加害者側の立場。死刑と無期懲役。
いろいろと考えさせられながら読み進めました。


【333】 Rize
2017年8月24日 10:15
書き込む
以下のご紹介本、読み終えました。

文藝春秋 2013.7
『烏は主を選ばない』
阿部智里
344P

八咫烏シリーズ第二弾。
一作目の裏側の話。登場人物はほぼ男性。姫君達が出てこないので華やかさには欠けるものの、あの裏でこんなことが繰り広げられていたのかという面白さで十分に補ってくれます。



【332】 Rize
2017年8月22日 09:56
書き込む
以下のご紹介本、読み終えました。


ブロンズ新社 2016.4
『このあとどうしちゃおう』
ヨシタケシンスケ
頁付なし

ヨシタケシンスケさんの絵本は、わりと大人向けな気がします。
けれど、この作品に関しては子供に読んでほしいと思いました。

おじいちゃんが亡くなってから、一冊のノートが見つかります。
それが、「このあとどうしちゃおう」ノート。

胸が熱くなる、切ないけど希望の持てる一冊です。
【331】 Rize
2017年8月20日 23:13
書き込む
角川書店 角川グループパブリッシング(発売) 2012.3
『ナミヤ雑貨店の奇蹟』
東野圭吾
385P

どんなナヤミにも答えてくれる雑貨店。
それが、ナミヤ雑貨店。このお店を主軸にして、過去と未来、人々が繋がっていきます。

ある事情から、廃屋と化したナミヤ雑貨店で一晩を明かすことになった三人の男たち。
そこに一通の手紙が投げ込まれ……。

個人的には、繋がり合う人数が多すぎてやや作られ過ぎている感があったのですが、
他作品同様、東野圭吾さんの読ませる力のおかげで最後まで手はとまりませんでした。

全五編の短編になっていますが、全体は繋がります。

  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  
1- 101- 201- 301- 401- 501- 


書き込む
ログイン
メールアドレス
パスワード
ログインを維持する
パスワードを忘れた方はこちら

ダイエット日記をご利用になるには、
新規登録(無料)してください。

新規登録(無料)

ダイエット日記

ダイエット日記

体重や体脂肪率を記録して、
グラフなどで分析できるブログ型の日記です。

当サイトのダイエット日記は、自分だけの
マイ・ダイエットルールを実行することによって、自分のペースで正しく健康的にやせていくことを目標にした無料の日記
です。

コメントやお気に入りでダイエット仲間とコミュニケーションをとりながら、楽しく自分に合ったダイエットを成功させましょう!

ダイエットピンキーからのお勧め記事
  • 疑問・悩み相談室
  • 部分やせ方法
  • 生理とダイエット

みんなのダイエットルール

昨日の全ダイエットルール実行者

昨日の全ダイエットルール実行者
ブログパーツのご案内
ダイエット日記ブログパーツ
ダイエットピンキーカロリー計算ツール
携帯から更新しよう!